横浜での引っ越しを安い見積もりで実現させるには?




引っ越し!横浜で安い 見積もりを引きだそう!

格安の見積もりを出す、安い横浜の引っ越し業者を選ぶには?

横浜の引っ越しの見積もり料金相場は、いつも同じではありません。
安い時もあれば、高くなる時もあります。見積もりは変動します。

横浜から他の場所に運ぶ荷物の量や移動する距離によって、
また、時期によって見積もり相場は、格安になったり高くなったりと大きく変動いたします。年度末から新年度の始まりである3月・4月になりますと、引っ越しの繁忙期ですので、通常の料金相場よりは高い料金となることが多いようです。
同じ条件でも、サービスの内容や得意とするところが業者によって違うため、料金に大きな開きが出ることもあります。

ですから、リアルタイムの見積もり料金相場を知るには、横浜の引っ越し業者から見積もりを取るのが一番のおすすめといえます


見積もりはこちらからできます

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






お見積もりはこちらからできます




見積もりは、下記の神奈川県の市区町村に対応しています。
横浜市鶴見区■神奈川区■西区■中区■南区■保土ケ谷区■磯子区■金沢区■港北区■戸塚区■港南区■旭区■緑区■瀬谷区横浜で引っ越しを見積もりをするなら一括を■栄区■泉区■青葉区■都筑区■川崎市川崎区■幸区■中原区■高津区■多摩区■宮前区■麻生区(同区内,西谷,矢向,鶴ヶ峰,仲町台)■相模原市緑区■相模原市中央区■相模原市南区■横須賀市■平塚市■鎌倉市■藤沢市■小田原市■茅ヶ崎市■逗子市■三浦市■秦野市■厚木市■大和市■伊勢原市■海老名市■座間市■南足柄市■綾瀬市■三浦郡葉山町■高座郡寒川町■中郡大磯町■足柄上郡中井町■足柄上郡大井町■足柄上郡山北町■足柄下郡箱根町■中郡二宮町■足柄下郡真鶴町■足柄下郡湯河原町■愛甲郡愛川町■足柄上郡松田町■愛甲郡清川村

全国の各都道府県にも対応しています。
対応地域一覧 北海道-札幌市◆青森県-青森市◆岩手県-盛岡市◆宮城県-大阪市◆秋田県-秋田市◆山形県-山形市◆福島県-福島市◆茨城県-水戸市◆栃木県-宇都宮市◆群馬県-前橋市◆埼玉県-さいたま市◆千葉県-千葉市◆東京◆神奈川県-横浜市横浜で引っ越しを見積もりをするなら一括を◆山梨県-甲府市◆新潟県-新潟市◆長野県-長野市◆富山県-富山市◆石川県-金沢市◆福井県-福井市◆愛知県-名古屋市◆岐阜県-岐阜市◆静岡県-静岡市◆三重県-津市◆大阪府-大阪市◆京都府-京都市◆兵庫県-神戸市◆滋賀県-大津市◆奈良県-奈良市◆和歌山県-和歌山市◆鳥取県-鳥取市◆島根県-松江市◆岡山県-岡山市◆広島県-広島市◆山口県-山口市◆徳島県-徳島市◆香川県-高松市◆愛媛県-松山市◆高知県-高知市◆福岡県-福岡市◆佐賀県-佐賀市◆長崎県-長崎市◆熊本県-熊本市◆大分県-大分市◆宮崎県-宮崎市◆鹿児島県-鹿児島市◆沖縄県-那覇市◆県外:尼崎,大和、掛川、柏、鎌倉、釧路、郡山、小松、新宿、町田、宮古島、つくばー海外

優良・人気業者の住所・連絡先

■サカイ引越センター

△横浜北支社 230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-14-9 045-511-1141

横浜で引っ越しの見積もりをするならサカイ引越センター横浜北支社












△横浜支社 230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-14-9 045-511-1141

横浜で引っ越しの見積もりをするならサカイ引越センター横浜支社













△川崎支社 230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-14-9 045-511-1141

横浜で引っ越しの見積もりをするならサカイ引越センター川崎支社













△横浜西支社 240-0026 神奈川県横浜市保土ケ谷区権太坂3-8-7 045-730-0762

横浜で引っ越しの見積もりをするならサカイ引越センター横浜西支社













△横浜南支社 240-0026 神奈川県横浜市保土ケ谷区権太坂3-8-7 045-730-0762

横浜で引っ越しの見積もりをするならサカイ引越センター横浜南支社

















■アート引越センター



△横浜支店 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1-11-7 045-474-0123

横浜で引っ越しの見積もりをするならアート引越センター横浜支店













△新横浜支店 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1-11-7 045-474-0123

横浜で引っ越しの見積もりをするならアート引越センター新横浜支店













△横浜南支店 〒236-0058 神奈川県横浜市金沢区能見台東15 045-781-0123

横浜で引っ越しの見積もりをするならアート引越センター横浜南支店















■アリさんマークの引越社

△港南台支店 〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台3-22-3

横浜で引っ越しの見積もりをするならアリさんマークの引越社

















■ハート引越センター

△住所 〒224-0054 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町282番地

TEL 0120-66-8100 FAX 045-929-5183

営業時間 営業時間 8:00〜20:00 年中無休

横浜で引っ越しの見積もりをするならハート引越センター
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引越しの相場は?

横浜から他の地域に引っ越しをする場合、やはり安いかどうか相場が気になることと思います。
見積もりをする時に、目安となる金額があれば、もう少し安い見積もりになるように頑張ったほうが良いのか、妥当な金額なのかが分かるからです。

横浜での引っ越しの見積もりが、安いのか高いのかの目安にしたいただきたいと思い、代表的な引っ越し一括見積もりサイト3社が公表している概算をご紹介します。
これは各社が、口コミを参考に平均価格を算出したものです。
(百の単位を四捨五入しています)
下記の金額は参考にはなりますが、あくまでも目安としてお考えください。引っ越しには多くの要素ー曜日、時間、季節、引っ越し業者の規模、荷物の量やオプション、他の引っ越し業者と競合させているかなどが関係しています。引越しは1件、1件が別物ですので、正確な金額は業者との話し合いで決まることになります。


スーモ調べ
通常期(5月〜1月)


単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
全平均 42,000円 54,000円 71,000円 87,000円 112,000円 161,000円
〜15km未満(同市区町村程度) 34,000円 45,000円 60,000円 75,000円 96,000円 141,000円
〜50km未満(同都道府県程度) 36,000円 45,000円 68,000円 83,000円 113,000円 147,000円
〜200km未満(同一地方程度) 42,000円 61,000円 82,000円 98,000円 132,000円 188,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 53,000円 77,000円 104,000円 136,000円 172,000円 230,000円
500km以上(遠距離地方程度) 61,000円 96,000円 152,000円 185,000円 228,000円 330,000円


繁忙期(2月〜4月)
単身(荷物少ない) 単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
全平均 49,000円 68,000円 90,000円 115,000円 147,000円 198,000円
〜15km未満(同市区町村程度) 39,000円 53,000円 72,000円 90,000円 115,000円 140,000円
〜50km未満(同都道府県程度) 48,000円 58,000円 82,000円 107,000円 132,000円 188,000円
〜200km未満(同一地方程度) 46,000円 72,000円 100,000円 132,000円 177,000円 239,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 53,000円 91,000円 138,000円 177,000円 231,000円 314,000円
500km以上(遠距離地方程度) 67,000円 112,000円 200,000円 266,000円 297,000円 370,000円



価格.com調べ
通常期(5月〜2月)
単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
〜15km未満(同市区町村程度) 29,000円 38,000円 64,000円 77,000円 97,000円 118,000円
〜50km未満(同都道府県程度) 33,000円 40,000円 68,000円 77,000円 91,000円 106,000円
〜200km未満(同一地方程度) 43,000円 50,000円 76,000円 93,000円 136,000円 144,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 52,000円 63,000円 109,000円 120,000円 116,000円 166,000円
500km以上(遠距離地方程度) 50,000円 96,000円 115,000円 136,000円 149,000円 153,000円


繁忙期(3月〜4月)

単身(荷物少ない) 単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
〜15km未満(同市区町村程度) 34,000円 47,000円 81,000円 94,000円 117,000円 142,000円
〜50km未満(同都道府県程度) 40,000円 49,000円 83,000円 99,000円 113,000円 122,000円
〜200km未満(同一地方程度) 53,000円 60,000円 102,000円 138,000円 153,000円 128,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 49,000円 73,000円 111,000円 183,000円 181,000円 321,000円
500km以上(遠距離地方程度) 62,000円 81,000円 150,000円 184,000円 213,000円 257,000円



引越し侍調べ
通常期(5月〜2月)
単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
全平均 27,000円 33,000円 60,000円 65,000円 70,000円 80,000円
〜15km未満(同市区町村程度) 20,000円 26,000円 50,000円 60,000円 65,000円 76,000円
〜50km未満(同都道府県程度) 22,000円 30,000円 58,000円 70,000円 90,000円 -
〜200km未満(同一地方程度) 30,000円 42,000円 76,000円 82,000円 90,000円 140,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 43,000円 58,000円 126,000円 - 130,000円 195,000円
500km以上(遠距離地方程度) 54,000円 74,000円 150,000円 185,000円 220,000円 -


繁忙期(3月〜4月)

単身(荷物少ない) 単身(荷物小) 単身(荷物大) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
全平均 37,000円 50,000円 78,000円 100,000円 108,000円 113,000円
〜15km未満(同市区町村程度) 26,000円 35,000円 65,000円 76,000円 95,000円 -
〜50km未満(同都道府県程度) 31,000円 43,000円 70,000円 112,000円 116,000円 -
〜200km未満(同一地方程度) 47,000円 62,000円 98,000円 150,000円 161,000円 190,000円
〜500km未満(近隣地方程度) 58,000円 85,000円 180,000円 205,000円 255,000円 345,000円
500km以上(遠距離地方程度) 80,000円 105,000円 200,000円 300,000円 350,000円 358,000円

横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜〜福岡間引越しの相場

横浜から福岡に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と福岡駅間の距離は、一般道を優先すると1030kmになります。有料道路を優先すると1000kmになります。一般道での所要時間は24時間26分、有料道路を使用すると13時間11分です。
上の相場表からすると、
通常期なら単身は43,000円〜円、4人家族なら116,000円〜程度、
繁忙期なら単身は49,000円〜円、4人家族なら181,000円〜程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。


下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発福岡到着のコースになります

横浜
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方左方向
車第三京浜道路
3.64km
4.藤塚ICを斜め前方左方向
車横浜新道
664m
5.交差点を斜め前方右方向
車横浜新道
8.66km
6.交差点を斜め前方左方向
車国道16号線
1.63km
7.横浜町田ICを斜め前方左方向
車東名高速道路
1.06km
8.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路
14.2km
9.海老名JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
1.42km
10.厚木ICを斜め前方右方向
車東名高速道路
23.2km
11.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路2
30.1km
12.御殿場JCTを斜め前方左方向
車新東名高速道路
57.1km
13.新清水JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
88.6km
14.浜松いなさJCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
53.8km
15.豊田東JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
5.18km
16.豊田JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
20.6km
17.名古屋南JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
3.83km
18.東海JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
26.9km
19.四日市JCTを斜め前方左方向
車東名阪自動車道
251m
20.交差点を斜め前方右方向
車東名阪自動車道
23.2km
21.亀山JCTを斜め前方左方向
車新名神高速道路
50.6km
22.草津JCTを斜め前方左方向
車名神高速道路
3.16km
23.瀬田東JCTを斜め前方左方向
車名神高速道路
20.8km
24.久御山JCTを斜め前方右方向
車京滋バイパス
5.94km
25.大山崎JCTを斜め前方右方向
車京滋バイパス
343m
26.交差点を斜め前方右方向
車京滋バイパス
18.3km
27.吹田JCTを斜め前方左方向
車中国自動車道
27.9km
28.西宮山口JCTを斜め前方右方向
車中国自動車道
4km
29.神戸JCTを斜め前方左方向
車山陽自動車道
2.69km
30.神戸北ICを斜め前方右方向
車山陽自動車道
12.6km
31.三木JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
34.9km
32.山陽姫路東ICを斜め前方右方向
車山陽自動車道
25.1km
33.播磨JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
68.8km
34.岡山JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
6.27km
35.倉敷JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
62.7km
36.尾道JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
66.3km
37.広島東ICを斜め前方右方向
車山陽自動車道
13.6km
38.広島JCTを斜め前方右方向
車山陽自動車道
125km
39.山口JCTを斜め前方右方向
車中国自動車道
43.9km
40.下関JCTを斜め前方右方向
車中国自動車道
31km
41.門司ICを斜め前方左方向
車関門橋
9.84km
42.富野ランプを斜め前方左方向
車北九州都市高速4号線
296m
43.富野ランプを斜め前方左方向
車3.01km
福岡
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

大阪〜横浜間引越しの相場

横浜から大阪に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と大阪駅間の距離は、一般道を優先すると488kmになります。有料道路を優先すると484kmになります。一般道での所要時間は11時間39分、有料道路を使用すると6時間28分です。
上の相場表からすると、
通常期なら単身は43,000円〜円、4人家族なら116,000円〜円程度、
繁忙期なら単身は49,000円〜円、4人家族なら181,000円〜円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。


下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発大阪到着のコースになります

横浜
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方左方向
車第三京浜道路
3.64km
4.藤塚ICを斜め前方左方向
車横浜新道
664m
5.交差点を斜め前方右方向
車横浜新道
8.66km
6.交差点を斜め前方左方向
車国道16号線
1.63km
7.横浜町田ICを斜め前方左方向
車東名高速道路
1.06km
8.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路
14.2km
9.海老名JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
1.42km
10.厚木ICを斜め前方右方向
車東名高速道路
23.2km
11.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路2
30.1km
12.御殿場JCTを斜め前方左方向
車新東名高速道路
57.1km
13.新清水JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
88.6km
14.浜松いなさJCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
53.8km
15.豊田東JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
5.18km
16.豊田JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
20.6km
17.名古屋南JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
3.83km
18.東海JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
26.9km
19.四日市JCTを斜め前方左方向
車東名阪自動車道
251m
20.交差点を斜め前方右方向
車東名阪自動車道
23.2km
21.亀山JCTを斜め前方左方向
車新名神高速道路
50.6km
22.草津JCTを斜め前方左方向
車名神高速道路
3.16km
23.瀬田東JCTを斜め前方左方向
車名神高速道路
20.8km
24.久御山JCTを斜め前方左方向
車第二京阪道路
129m
25.交差点を斜め前方左方向
車第二京阪道路
6.1km
26.八幡JCTを斜め前方右方向
車第二京阪道路
20km
27.門真JCTを斜め前方右方向
車第二京阪道路
4.74km
28.守口JCTを斜め前方左方向
車阪神高速12号守口線
9.91km
29.南森町ランプを斜め前方左方向
車阪神高速12号守口線
303m
30.交差点を斜め前方右方向
車109m
31.堀川橋東詰を右折
車国道1号線
325m
32.西天満を斜め前方左方向
車国道1号線
368m
33.梅新東を左折
車新御堂筋
187m
34.梅新南を斜め前方左方向
車御堂筋
246m
35.大江橋南詰を左折
車中之島通
102m
大阪
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引越し 横浜〜静岡間の料金相場

横浜から静岡に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と静岡駅間の距離は、一般道を優先すると151kmになります。有料道路を優先すると265kmになります。一般道での所要時間は3時間49分、有料道路を使用すると2時間28分です。

上の相場表からすると、
通常期なら単身は30,000円〜61,000円、4人家族なら60,000円〜77,000円程度、
繁忙期なら単身は46,000円〜72,000円、4人家族なら153,000円〜177,000円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。

下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発静岡到着のコースになります。
横浜駅
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方左方向
車第三京浜道路
3.64km
4.藤塚ICを斜め前方左方向
車横浜新道
664m
5.交差点を斜め前方右方向
車横浜新道
8.66km
6.交差点を斜め前方左方向
車国道16号線
1.63km
7.横浜町田ICを斜め前方左方向
車東名高速道路
1.06km
8.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路
14.2km
9.海老名JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
1.42km
10.厚木ICを斜め前方右方向
車東名高速道路
23.2km
11.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路2
30.1km
12.御殿場JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
58.1km
13.清水JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
15.2km
14.静岡ICを斜め前方左方向
車東名高速道路
827m
15.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路
42m
16.交差点を斜め前方右方向
車県道84号線
1.71km
17.南安倍3丁目を右折
車県道354号線
1.58km
18.稲川を左折
車582m
静岡駅

横浜〜名古屋 引越しの料金相場は?費用は?

横浜から名古屋に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と名古屋駅間の距離は、一般道を優先すると334kmになります。有料道路を優先すると333kmになります。一般道での所要時間は8時間14分、有料道路を使用すると4時間34分です。

上の相場表からすると、
通常期なら単身は43,000円〜77,000円、3人家族なら120,000円〜136,000円程度、
繁忙期なら単身は49,000円〜91,000円、3人家族なら177,000円〜205,000円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。

下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発名古屋到着のコースになります。
横浜駅
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方左方向
車第三京浜道路
3.64km
4.藤塚ICを斜め前方左方向
車横浜新道
664m
5.交差点を斜め前方右方向
車横浜新道
8.66km
6.交差点を斜め前方左方向
車国道16号線
1.63km
7.横浜町田ICを斜め前方左方向
車東名高速道路
1.06km
8.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路
14.2km
9.海老名JCTを斜め前方右方向
車東名高速道路
1.42km
10.厚木ICを斜め前方右方向
車東名高速道路
23.2km
11.交差点を斜め前方右方向
車東名高速道路2
30.1km
12.御殿場JCTを斜め前方左方向
車新東名高速道路
57.1km
13.新清水JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
88.6km
14.浜松いなさJCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
53.8km
15.豊田東JCTを斜め前方右方向
車新東名高速道路
5.18km
16.豊田JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
20.6km
17.名古屋南JCTを斜め前方右方向
車伊勢湾岸自動車道
3.83km
18.東海JCTを斜め前方左方向
車伊勢湾岸自動車道
13.7km
19.新洲崎JCTを斜め前方右方向
車名古屋高速都心環状線
913m
20.錦橋ランプを斜め前方右方向
車名古屋高速都心環状線
406m
21.錦橋西を斜め後方左方向
車錦通
206m
22.西柳町を左折
車江川線
124m
23.柳橋を斜め前方左方向
車広小路通
11m
24.柳橋を右折
車広小路通
821m
25.太閤一丁目を右折
車363m
名古屋駅

新潟〜横浜 引越しの料金相場

横浜から新潟に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と新潟駅間の距離は、一般道を優先すると385kmになります。有料道路を優先すると342kmになります。一般道での所要時間は8時間47分、有料道路を使用すると5時間4分です。

上の相場表からすると、
通常期なら単身は50,000円〜96,000円、4人家族なら149,000円〜228,000円程度、
繁忙期なら単身は62,000円〜112,000円、4人家族なら213,000円〜350,000円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。

下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発新潟到着のコースになります。
横浜駅
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方右方向
車第三京浜道路
16km
4.玉川ICを斜め前方左方向
車第三京浜道路
269m
5.交差点を斜め前方左方向
車環八通り
16.1km
6.交差点を斜め前方左方向
車都道443号線
273m
7.谷原を左折
車目白通り
1.2km
8.練馬ICを斜め前方右方向
車関越自動車道
27.4km
9.鶴ヶ島JCTを斜め前方右方向
車関越自動車道
50.9km
10.藤岡JCTを斜め前方右方向
車関越自動車道
5.98km
11.高崎JCTを斜め前方右方向
車関越自動車道
161km
12.長岡JCTを斜め前方右方向
車北陸自動車道
50.8km
13.新潟西ICを斜め前方左方向
車北陸自動車道
941m
14.交差点を斜め前方右方向
車北陸自動車道
6.63km
15.交差点を斜め前方左方向
車国道8号線
237m
16.交差点を左折
車1.5km
新潟駅

横浜〜長野 引越し料金相場

横浜から長野に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と長野駅間の距離は、一般道を優先すると258kmになります。有料道路を優先すると249kmになります。一般道での所要時間は6時間47分、有料道路を使用すると3時間52分です。

上の相場表からすると、
通常期なら単身は43,000円〜77,000円、3人家族なら120,000円〜136,000円程度、
繁忙期なら単身は49,000円〜91,000円、3人家族なら177,000円〜205,000円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。

下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発長野到着のコースになります。
横浜駅
車49m
1.横浜駅西口を左折
車592m
2.岡野を右折
車新横浜通り
1.72km
3.交差点を斜め前方右方向
車第三京浜道路
16km
4.玉川ICを斜め前方左方向
車第三京浜道路
269m
5.交差点を斜め前方左方向
車環八通り
16.1km
6.交差点を斜め前方左方向
車都道443号線
273m
7.谷原を左折
車目白通り
1.2km
8.練馬ICを斜め前方右方向
車関越自動車道
27.4km
9.鶴ヶ島JCTを斜め前方右方向
車関越自動車道
50.9km
10.藤岡JCTを斜め前方左方向
車上信越自動車道
72.8km
11.佐久小諸JCTを斜め前方右方向
車上信越自動車道
45.8km
12.更埴JCTを斜め前方右方向
車上信越自動車道
6.29km
13.長野ICを斜め前方左方向
車上信越自動車道
652m
14.長野インターを右折
車県道35号線
4.87km
15.青木島を斜め前方右方向
車国道117号線
3.14km
16.長野市岡田町南を右折
車県道376号線
402m
17.末広町を斜め前方右方向
車県道32号線
116m
18.長野駅前を斜め前方右方向
車52m
長野駅

仙台〜横浜 引っ越し料金相場

横浜から仙台に引っ越しをする場合の相場は、どれほどなのでしょうか?

横浜駅と仙台駅間の距離は、一般道を優先すると383kmになります。有料道路を優先すると382kmになります。一般道での所要時間は9時間1分、有料道路を使用すると5時間21分です。

上の相場表からすると、
通常期なら単身は43,000円〜77,000円、4人家族なら116,000円〜130,000円程度、
繁忙期なら単身は49,000円〜91,000円、4人家族なら181,000円〜255,000円程度です。

しかし、これはあくまでも目安ですので、正確な金額を知るためには業者から見積もりを取る必要があります。

下記は、有料道路を優先した場合の、横浜発仙台到着のコースになります。
横浜駅
車49m
1.横浜駅西口を右折
車46m
2.横浜駅西口を左折
車318m
3.鶴屋町3丁目を左折
車環状1号
273m
4.横浜駅西口ランプを左折
車首都高速神奈川2号三ッ沢線
682m
5.金港JCTを斜め前方左方向
車首都高速神奈川1号横羽線
4.73km
6.生麦JCTを斜め前方右方向
車首都高速神奈川1号横羽線
8.99km
7.大師JCTを斜め前方右方向
車首都高速神奈川1号横羽線
1.51km
8.羽田ランプを斜め前方左方向
車首都高速1号羽田線
2.81km
9.昭和島JCTを斜め前方左方向
車首都高速湾岸線
3.86km
10.大井JCTを斜め前方右方向
車首都高速湾岸線
3.67km
11.有明JCTを斜め前方右方向
車首都高速湾岸線
1.59km
12.東雲JCTを斜め前方右方向
車首都高速湾岸線
1.29km
13.辰巳JCTを斜め前方左方向
車首都高速9号深川線
5.95km
14.箱崎JCTを斜め前方右方向
車首都高速6号向島線
1.39km
15.両国JCTを斜め前方左方向
車首都高速6号向島線
6.89km
16.堀切JCTを斜め前方左方向
車首都高速中央環状線
1.12km
17.小菅JCTを斜め前方右方向
車首都高速6号三郷線
10km
18.三郷JCTを斜め前方右方向
車首都高速6号三郷線
35km
19.つくばJCTを斜め前方右方向
車常磐自動車道
39km
20.友部JCTを斜め前方右方向
車常磐自動車道
43.6km
21.日立中央PAを斜め前方右方向
車常磐自動車道
53.4km
22.いわきJCTを斜め前方右方向
車常磐自動車道
144km
23.仙台若林JCTを斜め前方左方向
車仙台東部道路
3.56km
24.長町ICを斜め前方左方向
車仙台南部道路
1.58km
25.交差点を右折
車国道4号線
930m
26.交差点を左折
車県道54号線
1.56km
27.交差点を左折
車県道54号線
193m
28.広瀬橋を右折
車広瀬河畔通
2.06km
29.交差点を斜め前方左方向
車国道286号線
999m
30.交差点を右折
車南町通
522m
仙台駅


よく使われる引っ越し見積もりに関した用語

引っ越し見積もりで検索されることが多い用語をまとめ、説明しています。

■アート
アート引っ越しセンターを調べるときに、アートという言葉で検索する人が多くいます。アート引越センターの正式名称は、アートコーポレーション株式会社と言います。 アートの本社は大阪府大東市にあります。現在の従業員数は2380名です。アート引っ越しセンターには魅力的なプランがたくさんあります。限定パック、いろいろな無料サービスやオプションを自由に組み合わせるなど、色々なプランの中から、依頼者にぴったりの引っ越しをプロデュースするのがアート引っ越しセンターの魅力で、それに惹かれ引っ越しの依頼をする人は多くいます。アート引っ越しセンターではお客に満足してもらいたいという目標を持って、品質と安心にこだわっています。スムーズにそして丁寧にということをモットーとしています。そのため、荷物の搬出や搬入の時にも音を出さないようしていますし、また作業前にはご近所の方々へ挨拶品を持って行くということなど色々な気配りができています。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

■アーク
アーク引っ越しセンター。アーク引っ越しセンターの創業は昭和55年です。現在の従業員数は524名となっています。本社は名古屋市にあります。アーク引っ越しセンターの理念は、サービスの心がお客様に満足を与えるようにしたいということです。ただ物を運ぶ運送業にとどまりたくないと思っています。またアーク引っ越しセンターでは、全員が自社の専門スタッフです。専門教育を受けた。従業員となっています。委託社員ではないので、安心して依頼することができます。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

■赤帽
赤帽とは全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会に入っている軽トラックを活用した運送業者によって構成される協同組合です。通称、赤帽といいます。 赤帽は基本的に個人事業主となりますので、ある程度自由が利くサービスを提供できるという利点があります。しかしながら、それぞれの赤帽の個人事業主によってサービスに差があるということも否めません。ですから、赤帽に依頼するならば、口コミや評判などを確かめると良いでしょう。

アリさん:引っ越し業者。最高の引っ越しサービスを提供し、安心と喜びと満足を与え、他の人から紹介される引越社を目指すというのが会社のモットーとなっています。
あいみつ:引っ越しの見積もりに関して あいみつという言葉があります。この あいみつとは何でしょうか。これは複数の業者から見積もりを取ることをいいます。合見積と呼ばれることもあります。
家電のみ:家電だけを配送して欲しいという人も多いですが、クロネコヤマトのホームコンビニエンスはそうした要望にこたえ応じてくれます。一つの家電輸送から配送・梱包設置まで行ってくれる便利なサービスです。電話をかけるだけで伺い梱包してくれるようです。申し込みも、とても簡単ということができます。クロネコヤマトのホームページから申し込むということができるようです。指定された日に2名のスタッフで伺うようです。しかも、全国対応ができるようですので、とても簡単で楽ということができるでしょう。

家具のみ:家具のみの引っ越しもクロネコヤマトのホームコンビニエンスでやっています。詳細は、問い合わせをしてみると良いでしょう。
キャンペーン:キャンペーンですが様々な引っ越し業者がキャンペーンをやっています。 割引きしてくれるというところもありますし。また見積もりをすると物をくれるところもあるようです。そのようなキャンペーンで何か得をしたいと思っている方ならば、いろいろと探してみるといいかもしれません。


クロネコ:クロネコヤマトは引っ越し業者の中でも最大手の一つですね。クロネコは、いろいろな引っ越しのサービスを行っています。例えば、一人暮らしを始める方であるならば、家具家電レンタルと単身引っ越しサービスの組み合わせの引っ越しが便利かもしれません。 単身引っ越しの中でも、フルサポートをするクロネコヤマトの単身引っ越しジャストサービスというものもあります。こちらは早くて安いスピーディーな配送を心がけるサービスです。家族の引っ越しの場合には引っ越し楽々タイムリーサービスという引っ越しサービスがあります。これは必要なサービスだけを選べるセレクトオーダー式のサービスです。基本サービスは、必要最低限になり、あとは要望に応じたオプショナルサービスとなっています。そのため無駄なく経済的ということができるでしょう。建て替え引っ越しパックというサービスもあります。これは荷物を好きな量だけ預かってくれるというサービスになります。引っ越しをするケースに、非常に便利なサービスです。リフォーム引っ越しの達人というサービスもあります。こちらも便利でしょう。他にも様々なサービスがクロネコヤマトにはあります。

サカイ:サカイとはサカイ引っ越しセンターのことになります。サカイ引っ越しセンターは昭和46年に創業された引っ越し会社で、大阪府堺市に本社があります。従業員数は総計で4621名になります。サカイ引越センターには様々なサービスがあります。まず、単身者用のサービスがあります。また、家族用の引っ越しサービスもありますし、事務所を移転したいという会社にもサービスを提供してます。引っ越しサービスの形態としては楽々プレミアムというものがあります。また建て替えというプランもありますし、節約コースというプランもあります。さらには海外に引っ越しをする場合のサービスも提供しているということができるでしょう。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

侍:引っ越し侍とは、引っ越しの見積もりの比較ができるサービスということができるでしょう。220社以上の提携業者の中から最大10社まで一括見積もりをすることができるようです。この引越侍を使うことによって、様々なキャンペーンがなされていますので、とってもお得ということができるでしょう。

佐川:佐川も、いろいろな引っ越しサービスを実施しています。例えば、オフィス移転は、その1つです。ビルを丸ごと引っ越ししなければ行けないとか、引っ越しではないけどもオフィスレイアウトの変更手伝って欲しい、あるいは事務の什器の廃棄が必要だというような場合に、手伝ってもらうことができるサービスです。 また、国宝や文化財や個展といった場合には、自社の美術品専用車を活用して様々なサポートを行います。個人の引っ越しも様々なサービスを実施しています。例えば単身赴任や一人暮らしの人に、よく合ったプランがあります。また、家族で引っ越しを考えている方にも、もちろんいろいろなサービスがあります。しかも、引っ越し先の部屋がどれほどあるのかということに関して細かなプランが立てられるという引っ越しサービスになっているようです。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引っ越しの見積もりはいつ行うのが良いか

格安の引っ越し業者を見つめるために、横浜の引っ越し業者から引っ越しの見積もりを、いつ取るのが良いかと思っている人も多いことでしょう。

引っ越しが決まったならば、安い引っ越しができるのかどうか、すぐにでも引っ越しの費用を知りたいと思うことでしょう。
安い費用で済ませたいという気持ちが強いならなおのことです。横浜の引っ越しの見積もりを済ませる方法

ですが、引っ越しが決まったからといって、横浜の引っ越し業者からすぐに見積もりを取るのは適切ではありません。

なぜなら、引っ越しの全体像が分らなければ、安いか高いか見積もりの明確な金額は出てこないからです。

引っ越しの見積もり金額を出すためには、いくつかの要素を確定しなければなりません。

その中には引っ越しの日付や引っ越しのルート、荷物の量があります。

引っ越しの日付も、一日違うだけで金額が安い価格になったり高くなったりなど値段が大幅に異なるケースもあります。

また、荷物の量が分らなければ、トラックの大きさや台数も決まりませんので、やはり見積もりを出すのは難しいといえます。そのように引っ越しの全体像が決まっていないのに、引っ越しの見積もりを取ろうとしても、結局は無駄になってしまいます。
なので、見積もりを出して貰うのに、重要ないくつかの要素が決定してから見積もりをお願いするようにおすすめします。

横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引っ越しの見積もりは、標準引越運送約款に沿って行われる

横浜の引っ越し業者の見積もりは、国によって定められた規則に従って行われます。その規則とは標準引越運送約款と呼ばれています。
これは国土交通省によって決められた引っ越しに関するルールで、横浜の引っ越し業者は、このルールに従って見積もりを出すことになっています。横浜の引っ越しの見積もりをするなら一括見積もりを
このルールが決められるまでは、それぞれの横浜の引っ越し業者が独自の方法で見積もりを出していました。

そのために依頼主と引っ越し業者の間で色々なトラブルが生じることがありました。そうしたトラブルを防ぐために決められたのが、標準引越運送約款です。横浜の引っ越し業者は見積もりを出す際に、この約款を提示しなければいけないとなっています。なので、もし提示を忘れている横浜の引っ越し業者がいるならば、見せてほしいと要求するようおすすめします。

横浜の引っ越し業者の中には、独自の約款を作成しているところもあります。

しかし、それでもこの約款を遵守することが求められています。標準引越運送約款にはどのようなことが書かれているのでしょうか。

例えば、見積もりの際に、見積もり料を請求してはいけないというルールが書かれています。事前に下見に要した費用を請求しても良いかとお客に訪ね、お客が了承した場合には見積もり料を貰うことができます。しかし、事前の承認なくして、いきなり見積もり料を要求することは禁止にされています。
また、見積もりの時に内金や手付金を請求してはならないということにもなっています。この標準引越運送約款には必ず目を通しておくようにいたしましょう。そうすることによって、後で失敗したというような事態を防ぐということができます。

また自分たちを守るためにも、約款に目を通しておくようおすすめします。

横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引っ越し業者が守る標準引越運送約款の内容

横浜の引っ越し業者は、標準引越運送約款に基いて引っ越しの見積もりを出しますし、また引っ越しの作業をします。

なので、できるなら標準引越運送約款に目を通しておくようにおすすめします。

下記に、標準引越運送約款の内容を記載します(出典:国土交通省近畿運輸局ホームページ)。


 目 次
第一章 総則(第一条・第二条)
第二章 見積り(第三条)
第三章 運送の引受け(第四条・第五条)
第四章 荷物の受取(第六条−第八条)
第五章 荷物の引渡し(第九条−第十二条)
第六章 指図(第十三条・第十四条)
第七章 事故(第十五条−第十七条)
第八章 運賃等(第十八条−第二十一条)
第九章 責任(第二十二条−第二十九条)

 第一章  総   則
(適用範囲)
第 一条 この約款は、一般貨物自動車運送事業により行う運送のうち車両を貸し切ってする引越運送及びこれに附帯する荷造り、不用品の処理等のサービスに適用されます。ただし、事業所等の移転であって、この約款によらない旨をあらかじめ告知した場合には、適用されません。
2  この約款に定めのない事項については、法令又は一般の慣習によります。
3  当店は、前二項の規定にかかわらず、法令に反しない範囲で、特約の申込みに応じることがあります。
(受付日時)
第 二条 当店は、受付日時を定め、店頭に掲示します。
2  前項の受付日時を変更する場合は、あらかじめ営業所その他の事業所の店頭に掲示します。

 第二章 見 積 り
(見積り)
第 三条 当店は、引越運送及びこれに附帯するサービスに要する運賃及び料金(以下「運賃等」という。)について、試算(以下「見積り」という。)を行います。
2  見積りを行ったときは、次の事項を記載した見積書を申込者に発行します。
  一  申込者の氏名又は名称、住所及び電話番号
  二  荷受人の氏名又は名称、住所及び電話番号
  三  荷物の受取日時及び引渡日
  四  発送地及び到達地の地名、地番及び連絡先電話番号
  五  運賃等の合計額、内訳及び支払方法
  六  解約手数料の額
  七  当店の名称、事業許可番号、住所、電話番号、見積り担当者の氏名及び問い合わせ窓口電話番号
  八  荷送人及び荷受人並びに当店が行う作業内容
  九  その他見積りに関し必要な事項
3  前項第五号の記載については、第三号及び第四号の事項並びに積込み又は取卸し作業等に応じて運賃等の内容ごとに区分してわかりやすく記載します。
4  見積料は請求しません。ただし、発送地又は到達地において下見を行った場合に限り、下見に要した費用を請求することがあります。この場合には、見積りを行う前にその金額を申込者に通知し、了解を得ることとします。
5  当店は、見積りの際に内金、手付金等(前項ただし書の規定による下見に要した費用を除く。)を請求しません。
6  当店は、見積り時に申込者に対して、この約款を提示します。
7  当店は、見積書に記載した荷物の受取日の二日前までに、申込者に対して、見積書の記載内容の変更の有無等について確認を行います。

    第三章 運送の引受け
(引受拒絶)
第 四条 当店は、次の各号の一に該当する場合には、引越運送の引受けを拒絶することがあります。
  一  運送の申込みがこの約款によらないものであるとき。
  二  運送に適する設備がないとき。
  三  運送に関し申込者から特別の負担を求められたとき。
  四  運送が法令の規定又は公の秩序若しくは善良の風俗に反するものであるとき。
  五  天災その他やむを得ない事由があるとき。
2  荷物が次に掲げるものであるときは、当該荷物に限り引越運送の引受けを拒絶することがあります。
  一  現金、有価証券、宝石貴金属、預金通帳、キャシュカード、印鑑等荷送人において携帯することのできる貴重品
  二  火薬類その他の危険品、不潔な物品等他の荷物に損害を及ぼす恐れのあるもの
  三  動植物、ピアノ、美術品、骨董品等運送に当たって特殊な管理を要するため、他の荷物と同時に運送することに適さないもの
  四  申込者が第八条第一項の規定によるその種類及び性質の申告をせず、又は同条第二項の規定による点検の同意を与えないもの
(連絡運輸又は利用運送)
第 五条 当店は、荷送人の利益を害しない限り、引き受けた荷物の運送を他の運送機関と連絡して、又は他の貨物自動車運送事業者の行う運送若しくは他の運送機関を利用して運送することがあります。

    第四章 荷物の受取
(荷物の受取を行う日時)
第 六条 当店は、見積書に記載した受取日時に荷物を受け取ります。
(荷造り)
第 七条 荷送人は、荷物の性質、重量、容積、運送距離等に応じて、運送に適するように荷造りをしなければなりません。
2  当店は、荷物の荷造りが運送に適さないときは、荷送人に対し必要な荷造りを要求し、又は荷送人の負担により必要な荷造りを行います。
3  前二項の規定にかかわらず、当店は荷送人からの申込みに応じて、荷送人の負担により必要な荷造りを行います。
(荷物の種類及び性質の確認)
第 八条 当店は、荷物を受け取る時に、第四条第二項各号に掲げる荷物、貴重品(第四条第二項第一号及び第三号に掲げるものを除く。)、壊れやすいもの(パソコン等の電子機器を含む。第二十四条第二項において同じ。)、変質若しくは腐敗しやすいもの等運送上特段の注意を要するものの有無並びにその種類及び性質を申告することを荷送人に求めます。
2  当店は、前項の場合において、その種類及び性質につき荷送人が告げたことに疑いがあるときは、荷送人の同意を得て、その立会いの上で、これを点検することができます。
3  当店は、前項の規定により点検した場合において、荷物の種類及び性質が荷送人の申告したところと異ならないときは、このために生じた損害を賠償します。
4  第二項の規定により点検した場合において、荷物の種類及び性質が荷送人の申告と異なるときは、点検に要した費用は荷送人の負担とします。

    第五章 荷物の引渡し
(荷物の引渡しを行う日)
第 九条 当店は、見積書に記載した引渡日に荷物を引き渡します。  また、荷物受取時に、引渡日時を荷送人又は荷受人に対して通知します。
(荷受人が不在の場合の措置)
第 十条 荷受人が見積書に記載した引渡日に引渡先に不在のおそれのある場合には、あらかじめ荷送人に対し、荷受人に代わって荷物を受け取る者(以下「代理受取人」という。)の氏名及び連絡先の申告を求めます。
2  荷受人が見積書に記載した引渡日に不在であった場合には、当該代理受取人に対する荷物の引渡しをもって荷受人に対する引渡しとみなします。
(引渡しができない場合の措置)
第 十一条 当店は、荷受人又は代理受取人(以下「荷受人等」という。)を確知することができないとき、又は荷受人等が荷物の受取を怠り若しくは拒んだとき、若しくはその他の理由によりこれを受け取ることができないときは、遅滞なく荷送人に対し、相当の期間を定め荷物の処分につき指図を求めます。
2  前項に規定する指図の請求及びその指図に従って行った処分に要した費用は荷送人の負担とします。
(引渡しができない荷物の処分)
第 十二条 当店は、相当の期間内に前条第一項に規定する指図がないときは、荷物を倉庫営業者に寄託し又は供託し若しくは競売することがあります。
2  前項の規定による処分を行ったときは、遅滞なくその旨を荷送人又は荷受人に対して通知します。
3  第一項の規定による処分に要した費用は、荷送人の負担とします。
4  当店は、第一項の規定により競売したときは、その代価の全部又は一部を運賃等並びに指図の請求及び競売に要した費用に充当し、不足があるときは、荷送人にその支払を請求し、余剰があるときは、これを荷送人に交付し、又は供託します。

    第六章 指   図
(指図)
第 十三条 荷送人は、当店に対し、荷物の運送の中止、返送、転送その他の処分につき指図をすることができます。
2  前項に規定する荷送人の権利は、荷受人に荷物を引き渡した時に消滅します。
(指図に応じない場合)
第 十四条 当店は、運送上の支障が生ずるおそれがあると認めるときには、前条第一項の規定による荷送人の指図に応じないことがあります。
2  当店は、前項の規定により指図に応じないときは、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。

    第七章 事   故
(事故の際の措置)
第 十五条 当店は、荷物の全部の滅失を発見したときは、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。
2  当店は、荷物の相当部分の滅失又は全部若しくは相当部分のき損を発見したとき、又は荷物の引渡しが見積書に記載した引渡日より遅延すると判断したときは、遅滞なく荷送人に対し、相当の期間を定め荷物の処分につき指図を求めます。
3  当店は、前項の場合において、指図を待ついとまがないとき、又は当店の定めた期間内に指図がないときは、荷送人の利益のために、当店の裁量によって運送の中止又は運送経路若しくは運送方法の変更その他の適切な処分をします。
4  当店は、前項の規定による処分をしたときは、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。
5  第二項の規定にかかわらず、当店は運送上の支障が生ずると認める場合には、荷送人の指図に応じないことがあります。
6  当店は、前項の規定により指図に応じないときは、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。
7  当店は、荷物の一部の滅失又はき損を発見したときは、荷送人の指図を求めずに運送を続行した上で、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。
(危険品等の処分)
第 十六条 当店は、荷物が危険品等他の荷物に損害を及ぼすおそれのあるものであることを運送の途上で知ったときは、荷物の取卸しその他運送上の損害を防止するための処分をします。
2  前項に規定する処分に要した費用は、荷送人の負担とします。
3  当店は、第一項の規定による処分をしたときは、遅滞なくその旨を荷送人に通知します。
(事故証明書の発行)
第 十七条 当店は、荷物の滅失、き損又は遅延に関し、証明の請求があったときは、荷物を引き渡した日(滅失のときは見積書に記載した引渡日)から一年以内に限り、事故証明書を発行します。

    第八章 運 賃 等
(運賃及び料金)
第 十八条 運賃及び料金並びにその適用方法は、当店が別に定める運賃料金表によります。
2  運賃及び料金並びにその適用方法は、営業所その他の事業所の店頭に掲示します。
3  当店は、申し込みを受けた運送に附帯するサービスを行ったときは、これに係る料金を収受します。
(運賃等の収受)
第 十九条 当店は、荷物を受け取るときに見積書に記載された支払方法により、荷送人から運賃等を収受します。
2  当店は、次の事項を記載した請求書に基づき運賃等を請求します。
  一  運賃等の請求相手方の氏名又は名称、住所及び電話番号
  二  発送地及び到着地の地名、地番及び連絡先電話番号
  三  運賃等の合計額及びその内訳(運賃等の内容ごとに区分してわかりやすく記載します。)
  四  当店の名称、住所、電話番号及び問い合わせ窓口電話番号
  五  その他運賃等の収受に関し必要な事項
3  前項各号について、当店は見積書に記載した内容に準拠して記載します。ただし、見積りを行った後に当該内容に変更が生じた場合は、当該変更に応じて所要の修正を行います。
4  前項ただし書の場合において、変更が生じた結果、実際に要する運賃等の合計額が見積書に記載した運賃等の合計額と異なることとなった場合の修正については、次の各号に基づき行います。
  一  実際に要する運賃等の合計額が見積書に記載した運賃等(以下「見積運賃等」という。)の合計額より少ない場合 実際に要する運賃等の合計額及びその内容に修正します。
  二  実際に要する運賃等の合計額が見積運賃等の合計額を超える場合 荷送人の責任による事由により見積運賃等の算出の基礎に変化が生じたときに限り、実際に要する運賃等の合計額及びその内容に修正します。
5  当店は、第一項の規定にかかわらず、荷物を引き渡した後に荷受人等から運賃等を収受することを認めることがあります。この場合においては、第二項から前項までの規定を準用します。
(事故等と運賃、料金)
第 二十条 当店は、第十三条第一項の規定により処分をしたときは、その処分に要する運賃、料金その他の費用を収受し、並びに当店が既に行った運送及びこれに附帯するサービスに要した運賃等を収受します。
2  当店は、第十五条第二項及び第三項の規定により処分をしたときは、事故等が荷送人の責任による事由又は荷物の性質若しくは欠陥により生じた場合に限り、その処分に要する運賃、料金その他の費用を収受します。
3  当店は、荷物の一部の滅失若しくはき損又は遅延が生じた場合において申込みに係る運送を続行した場合は、運賃等の全額を収受します。
4  当店は、第十五条第一項に規定する荷物の全部の滅失又は同条第二項に規定する荷物の相当部分の滅失又は全部若しくは相当部分のき損が生じた場合は、当該事故が荷送人の責任による事由又は荷物の性質若しくは欠陥により生じた場合に限り、当店が既に行った運送及びこれに附帯するサービスに要した運賃等を収受します。
5  第一項、第二項及び第四項の場合において、当店が既にその荷物について運賃等の全部又は一部を収受している場合には、第一項、第二項又は第四項の規定により当店が収受することとしている金額に充当し、余剰があるときは払い戻します。
(解約手数料又は延期手数料等)
第 二十一条 当店が、解約手数料又は延期手数料を請求する場合は、その解約又は受取日の延期の原因が荷送人の責任によるものであって、解約又は受取日の延期の指図が見積書に記載した受取日の前日又は当日に行われたときに限ります。ただし、第三条第七項の規定による確認を行わなかった場合には、解約手数料又は延期手数料を請求しません。
2  前項の解約手数料又は延期手数料の額は、次の各号のとおりとします。
  一  見積書に記載した受取日の前日に解約又は受取日の延期の指図をしたとき 見積書に記載した運賃の十パーセント以内
  二  見積書に記載した受取日の当日に解約又は受取日の延期の指図をしたとき 見積書に記載した運賃の二十パーセント以内
3  解約の原因が荷送人の責任による場合には、解約手数料とは別に、当店が既に実施し、又は着手した附帯サービスに要した費用(見積書に明記したものに限る。)を収受します。
4  第一項ただし書の規定は、前項の費用の収受について準用します。

    第九章 責   任
(責任と挙証等)
第 二十二条 当店は、自己又は使用人その他運送のために使用した者が、荷物の荷造り、受取、引渡し、保管又は運送に関し注意を怠らなかったことを証明しない限り、荷物その他のものの滅失、き損又は遅延につき損害賠償の責任を負い、速やかに賠償します。
(免責)
第 二十三条 当店は、次の事由による荷物の滅失、き損又は遅延の損害については、損害賠償の責任を負いません。
  一  荷物の欠陥、自然の消耗
  二  荷物の性質による発火、爆発、むれ、かび、腐敗、変色、さびその他これに類似する事由
  三  ストライキ若しくはサボタージュ、社会的騒擾その他の事変又は強盗
  四  不可抗力による火災
  五  予見できない異常な交通障害
  六  地震、津波、洪水、暴風雨、地すべり、山崩れその他の天災
  七  法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し
  八  荷送人又は荷受人等の故意又は過失
(引受制限荷物等に関する特則)
第 二十四条 第四条第二項各号に掲げる荷物については、当店がその旨を知って引き受けた場合に限り、当店は、当該荷物の滅失、き損又は遅延について、損害賠償の責任を負います。
2  貴重品、壊れやすいもの、変質又は腐敗しやすいもの等運送上の特段の注意を要する荷物(第四条第二項各号に掲げるものを除く。)については、荷送人が第八条第一項の規定によるその有無の申告をせず、かつ、当店が過失なくしてその存在を知らなかった場合は、当店は、運送上の特段の注意を払わなかったことにより生じた当該荷物の滅失若しくはき損又は当該荷物により生じた他の荷物の滅失、き損若しくは遅延について、損害賠償の責任を負いません。
(責任の特別消滅事由)
第 二十五条 荷物の一部の滅失又はき損についての当店の責任は、荷物を引き渡した日から三月以内に通知を発しない限り消滅します。
2  前項の規定は、当店がその損害を知って荷物を引き渡した場合には、適用しません。
(損害賠償の額)
第 二十六条 当店は、荷物の滅失又はき損により直接生じた損害を賠償します。
2  当店は、遅延により生じた損害については、次の各号の規定により賠償します。
  一  見積書に記載した受取日時に荷物の受取をしなかったとき 受取遅延により直接生じた財産上の損害を運賃等の合計額の範囲内で賠償します。
  二  見積書に記載した引渡日に荷物の引渡しをしなかったとき 引渡遅延により直接生じた財産上の損害を運賃等の合計額の範囲内で賠償します。
  三  第一号及び第二号が同時に生じたとき 受取遅延及び引渡遅延により直接生じた財産上の損害を運賃等の合計額の範囲内で賠償します。
3  前項の規定にかかわらず、当店の故意又は重大な過失によって荷物の受取又は引渡しの遅延が生じたときは、当店はそれにより生じた損害を賠償します。
(時効)
第 二十七条 荷物の滅失、き損又は遅延についての当店の責任は、荷受人等が荷物を受け取った日から一年を経過したときは、時効によって消滅します。
2  前項の期間は、荷物の全部が滅失した場合においては、見積書に記載した引渡日からこれを起算します。
3  前二項の規定は、当店がその損害を知っていて荷受人等に告げなかった場合には、適用しません。
(連絡運輸又は利用運送の際の責任)
第 二十八条 当店が他の運送機関と連絡して、又は他の貨物自動車運送事業者の行う運送若しくは他の運送機関を利用して運送を行う場合においても、運送上の責任は、この運送約款により当店が負います。
(荷送人又は荷受人等の賠償責任)
第 二十九条 荷送人又は荷受人等は、自らの故意若しくは過失により、又は荷物の性質若しくは欠陥により当店に与えた損害について、損害賠償の責任を負わなければなりません。ただし、荷送人又は荷受人等が過失なくしてその性質若しくは欠陥を知らなかったとき、又は当店がこれを知っていたときは、この限りでありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引っ越し業者はすべての荷物を運ぶわけではない

見積もりが安いかどうかということだけでなく、横浜の引っ越し業者は依頼をするならどんな荷物でも運んでくれるかという点にも注意を向けるようにおすすめします。横浜の引っ越し業者が、荷物の引き受けを拒絶することができるケースがあります。、費用を安く横浜の引っ越しの見積もりをそれも標準引越運送約款にきちんと記載されています。どのような荷物の場合、横浜の引っ越し業者は引き受けを拒否することができるのでしょうか。例えば、お客が自分で携帯することができるような貴重品については、拒絶できるとあります。例えば、現金やキャッシュカード、宝石や有価証券などは、横浜の引っ越し業者は引き受けなくても良いとなっています。また、管理が特殊なものについても、横浜の引っ越し業者は引き受けなくても良いとなっています。骨董品や美術品、さらには植物やペットといった管理が難しいものについても引き受けを拒否することができます。どの荷物が引き受けてもらえないかについて知るためにも、標準引越運送約款に目を通しておくようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

見積もりの時に知らせなければならない事柄

個人情報はできるだけ他の人には知られたくないものです。なので、引っ越しの見積もりの時も、匿名でやりたいという人も多いようです。しかし、標準引越運送約款によりますと、見積もり書には記載事項には記載漏れをしてはならないとなっています。格安見積もりをしてくれる横浜の業者を選ぼうですから、見積もり書として効力を発揮するためには、依頼主の名前や住所や電話番号が書かれている見積もり書にしなければなりません。よって、依頼主は、そのような個人情報を教える必要があります。また、依頼主と荷物の受け取り人が異なる場合もありますが、そのような場合には、受取人の住所や電話番号や名前を記載しなければいけないとなっています。見積もり書には、他にどのようなことを書く必要があるのでしょうか。例えば荷物をいつ引き渡すのかということについても、明確に記載することが原則です。また、支払い方法などについても記載することになっています。支払いはいつ、どのような形で行うのかということです。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

見積もりに記載されている金額以上に支払わなければならないことはあるか

見積もり書に記載されている金額は最終的に決定された金額なので、基本的にはその金額を支払うことになります。引っ越し侍なら格安見積もりができるしかし、見積もり書を作成した以降に、何らかの付帯サービスをお願いした場合には、記載されている金額以上の金額を要求される可能性があります。例えば、作業員の人数を増やしたときなどはそうです。そのような場合には増額されるでしょう。しかし、逆に減額を要求するというケースも考えられます。例えば、作業員の人数を4人としていたところ、3人しか来なかったのであれば減額を要求することができます。また、トラックの大きさが小さかったという場合もそうでしょう。引っ越しをする時にはきちんと見積もり書に記載されている事柄が守られているかどうかを確かめるようにおすすめします。手元に見積もり書を置いておくようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引っ越しをキャンセルをした場合のキャンセル料について

横浜の引っ越し業者に引っ越しを依頼したもののキャンセルしたときにはキャンセル料を支払わなければなりません。もし当日にキャンセルしたのであれば、見積もり書に書かれている金額の20%以内を手数料として請求される可能性があります。確かな横浜の引っ越しの安い見積もりしてくれる業者を選ぼうまた、前日であるならば、多少金額は安いですが、それでも見積もり書に書かれている金額の10%を支払う必要が出てきます。しかし、キャンセル料を支払うのはあくまでも依頼主の側に原因がある場合のみです。ですから、天候が悪くて引っ越しが中止になったなど依頼主の側に原因がないのであれば、キャンセル料は支払わなくても良いとなっています。

後で荷物に傷がついていたり、壊れていたりすることに気づいた場合には?

せっかく格安で引っ越しができたとしても、荷物が破損していたり、家具が傷ついていると重い気分になります。荷物のチェックは引き渡しが終わった後にすぐに行うようにお勧めします。引っ越しは物を移動させますので、どうしても破損させたり傷をつけたりするリスクが高いといえるからです。横浜の引っ越しの格安見積もりを済ませるなら、一括サイトが便利そのため、荷物の引き渡し後、家具や家電などが破損していないかどうか傷がついていないかどうかを調べるようにしましょう。箱を開封せずに、しばらくそのままにしておくという人もいるでしょう。しかし、やはり開封して中を確かめるのは良いことです。
ですが、引っ越しは終わって時間が経過した後に、損傷に気づくということがあります。引っ越し業者は、いつまで責任を負ってくれるのでしょうか。約款によりますと、引っ越し業者は荷物を引き渡した後3ヶ月以上経ったならば責任がなくなるとなっています。ですから、3ヶ月以内であるならば、横浜の引っ越し業者に損害賠償を求めるということができます。しかし、時間が経ちますと、それが引っ越しの原因なのか、それとも依頼主の責任なのかが、わからなくなってしまうということがあります。ですから、やはり引っ越しが終わったならば、すぐに荷物のチェックを済ませるようにおすすめします。

横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

見積もりはいつ行うことができるのか

見積もりは引っ越しを行うどれ程前から行うことができるのでしょうか。引っ越し侍という一括見積もりサービスを行っている会社によると、見積もりは引っ越しの約3ヶ月前から行うことができるそうです。横浜の引っ越しの安い見積もりをするのはいいことだけど、悪質業者は避けようそして、3日前までは受け付けてくれるようです。その期間中に見積もりを取るようにおすすめします。

どのタイミングで見積もりを取る人が多いのか

見積もりは、15日前から1ヶ月前あたりに取る人が一番多いようです。約半数の人がそうしています。また2週間前に見積もりを取るという人もいますし、1ヶ月〜2ヶ月前に取るという人も少なくありません。参考にしてください。

見積もりのメリットとデメリットについて

見積もりにはメリットとデメリットがあります。どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。見積もりの方法としては電話による方法や訪問による方法があります。横浜の引っ越しの格安見積もりをすることも大切だけど、業者の質も大事電話による見積もりのメリットは、すぐその場で正確な金額が出てくるということです。すぐに安いのか高いのか見積もりの結果を知りたい人にとってはありがたいサービスです。しかし、正確な荷物の量と大きさを伝えなければ、後でトラブルになってしまうこともあります。トラックにも荷物が入らなかったということも起こりえます。ですから、荷物の量が少ない場合には電話で見積もりを取ることをおすすめしますが、そうでなければ訪問による見積もりの方がおすすめです。訪問による見積もりは安いかどうか正確に金額が出てきますので後、後でトラブルになるケースが少ないでしょう。しかし訪問による見積もりは、煩わしさと時間がかかるというデメリットがあります。時間は荷物の量によって比例しますが、30分〜2時間かかるというケースもあるようです。

見積もりを取るときに注意すべき事柄

複数の横浜の引っ越し業者と見積もりを取る時の注意点ですが、初めて複数の横浜の引っ越し業者と見積もりを取る多くの人がやりがちなのか、最初に来た横浜の引っ越し業者とすぐに契約を結んでしまうということです。横浜の引っ越しの安い見積もりをだけは注意が必要もちろん、その業者がものすごい安い金額で見積もりをしてくれるならば、最初の業者とすぐに契約を結ぶのはおすすめかもしれません。しかし、最初に来た横浜の引っ越し業者の、この提示額はとても安いですよという言葉に動かされて、契約をしてしまうということは注意が必要でしょう。相場が分かっていれば、問題はないかもしれません。しかし。相場が分らなければ、後で見積もりをしてくれる業者と交渉し、一通り見積もりを取った後にどの業者が良いのか決めるようにしましょう。
見積もりを比較しやすいようにする。
複数の横浜の引っ越し業者と見積もり交渉する場合、見積もりを比較しやすいようにしておくようにおすすめします。作業員の人数やトラックの大きさなど同一にしておくならば、複数の業者と見積もりを取ったとしても、どの横浜の引っ越し業者が安いのかすぐに分るはずです。そのような見積もりを取ることをおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

ダンボールを貰わないと見積もり金額は安くなるのか

引っ越しの見積もり金額は高額になりますので、少しでも安い価格で引っ越したい人は費用を抑えたいでしょう。そのためダンボールを受け取らないという人もいます。横浜の引っ越しの格安見積もりを安くしたいなら、業者を競わせようダンボールを受け取らないことによって、見積もりを安くしようとするわけです。ですが、横浜の引っ越し業者にとってダンボールの費用は、そんなに高くありません。引っ越し業者は大量にダンボールを仕入れるので、格安で購入することができます。ですから、お客がダンボールを受け取らないとしても、それは微々たる金額でしょう。なので、ダンボールを受け取らないからといって大幅に見積もり金額が下がるということはありません。ダンボールを購入すると結構高いものです。必要な分を揃えると、高額になるということもあります。ですから、ダンボールはもらっておくようおすすめします。

見積もりは夜に来てくれるのか

昼間は忙しすぎて夜じゃないと見積もりをして貰うことはできないという人も少なくありません。では、業者は夜に見積もりをしてくれるのでしょうか。横浜の引っ越しの格安見積もりは業者によって価格が異なるので、慎重に業者を選ぶ多くの業者では夜の見積もりにも対応しているようです。最近は、そのように夜に見積もりをして欲しいという人が増えているためです。

平日と週末の料金には違いがあるか

平日に引っ越しをするのと週末に引っ越しをするのとでは見積もり金額に差があるのでしょうか。格安で引っ越しをしたい人は気になるところです。平日と週末の価格差はかなりあると考えてよいでしょう。もしかすると2倍近く違ってくるということもあるかもしれません。安いだけネットで横浜の引っ越しの見積もりをするなら、大変な目にですから。引っ越しは平日に行った方がお得なので、おすすめです。引っ越しの料金を幾らか抑えたいのであれば、時間指定をしないという方法がおすすめです。そうすることで費用を幾らか安い価格にしてもらえる可能性があります。また、六曜に引っ越しをしないという方法によっても費用を安い値段にすることができるかもしれません。割と縁起を担ぎたいため、引っ越しをしたいと思っている人は多いようです。なので、六曜に引っ越しをすると見積もり料が安くなるのか業者に尋ねてみるようにおすすめします。

横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜からの引っ越しで見積もりを取る

横浜から引っ越しをするので、横浜の引っ越し業者に見積もり依頼をしようと思っているけども、何をどのように準備していいかということがよく分らないという人もいると思います。横浜からの引っ越しの見積もりをする場合は、当然横浜の引っ越し業者に伝える必要のある情報があります。横浜の引っ越しの見積もりを1分ネットで済ませる方法どのような情報を横浜の引っ越し業者に伝える必要があるのでしょうか。まずはいつ横浜から引っ越しをするのか伝えなければなりません。次に横浜からどこに引っ越しをするのかを伝える必要があります。そして、何を運ぶのか、どのような作業をするのかも、横浜の引っ越し業者に伝える必要があります。もしこのような内容が決まっていない状態で見積もりを取るとしたならば、どのような結果になるのでしょうか。先程も伝えましたように概算しか出てきません。正確な金額を出すことは不可能なことです。その結果として横浜の引っ越し業者は、格安の見積もりを出す事ができまません。おおよその金額を高くする必要があります。なぜ横浜の業者は高く見積もりを出すのでしょうか。それはもしかすると後で加算しなければならないような事態が生じるかもしれないということがあります。なので、引っ越しの見積もりをする場合には内容が決まってからにするようおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

では、横浜の引っ越し業者に見積もりを取る前にどのようなことを決めておく必要があるのでしょうか。まず横浜から引っ越し先の新居を決めておかなければなりません。横浜の引っ越しの見積もりを1分でするなら一括見積もりを横浜の引っ越し業者は見積もりを出すためには横浜の住所と新しい場所の住所を必要とします。そうしなければ荷物を運ぶ距離を算出することができないためです。横浜からの距離を算出することができないと、安い高いなどの正確な見積もり金額を出すことはできません。また、横浜から引っ越しをする新たな住居が、もしエレベーターがあったり、あるいはマンションの上層階にあるならそれによっても高くなったり安い価格になったりなど見積もり料金に変化があります。それで横浜からどの場所に引っ越しをするのか、またどのような建物に引っ越しをするのか明確に決めておく必要があります。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

次に横浜からいつ引っ越しをするのか、横浜からの引っ越しの日付を決めておく必要があります。なぜ日付を決めておく必要があるかというと、それは先程も説明したように引っ越す時期によって見積もりの相場が変わるからです。ちなみに、横浜では見積もりの相場が高くなるのはいつでしょうか。1分ネットで、費用を安く横浜の引っ越しの見積もりを3月や4月は高くなります。また、週の中では土曜日や日曜日や月曜日といった曜日が高くなります。さらに横浜では月の終わりの週が引っ越しの見積もり相場が高くなる傾向があります。また逆に横浜ではいつ見積もり相場が安い時期になるでしょうか。見積もり相場が安くなるのは好きで言えば、1月6月7月になります。もし横浜からの引っ越しを考えていて、特に時期を決める必要がないのであるならば、その月が安い料金で引っ越すことができるのでおすすめです。また、曜日で言えば火曜日や水曜日が横浜から引っ越しをする場合には安い曜日といえます。では横浜からいつ引っ越しをするのか決めておくようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

次に必要なのは横浜の引っ越し業者にどれほどの荷物を運んでもらうかを決めなければなりません。どれほどの荷物を運ぶかによって横浜の引っ越し業者はトラックの大きさや作業時間や作業人数を決めます。1分ネットで格安見積もりをしてくれる横浜の業者を選ぼうまた、横浜の引っ越し業者に特別に申請しておかなければならない荷物の確認も行っておくようにおすすめします。必要なのはピアノや美術品などの骨董品あるいは動植物などです。これらは、横浜の引っ越し業者にかかわらず特別扱いとなるために別途料金が発生します。安い価格で引っ越しをしようと思っている人には頭の痛いところかもしれません。申請を忘れてしまうならば、当日になってからでは遅く、運搬を拒否する横浜の引っ越し業者も少なくありませんので、忘れないようにおすすめします。しかし、大抵の横浜の引っ越し業者は犬とネコを運んでくれます。そして横浜の引っ越し業者は提携しているペット輸送専門業者に動物の預かりを依頼します。しかしながら、すべての横浜の引っ越し業者がペットの輸送プランを設けているわけではありませんので注意が必要です。引っ越し侍なら1分ネットで格安見積もりができる横浜の引っ越し業者の中で設けてるところとしてはヤマトホームコンビニエンスがあります。また、赤帽でもペットを輸送してくれるところもありますが、このサービスは現在のところ、東京など一部地域でしか行っていません。もし、横浜の引っ越し業者にペットの郵送を依頼したいものの断られるかもしれません。その場合には。ペットタクシーと呼ばれるサービスを利用することもをおすすめします。横浜の引っ越し業者の中にはピアノの搬送を受け入れてくれるところもあります。ピアノの輸送は、かなり繊細な作業になるために知識を持った作業員が必要となります。そのために横浜の引っ越し業者はピアノ輸送専門としている業者に依頼する場合が多いです。また、絵画や骨董品といった美術品を運搬してくれる横浜の引っ越し業者も少なくありません。これは美術品輸送サービスと呼ばれるものです。美術品専用の特別な車両で横浜から郵送するということになります。輸送中は、紛失することや破損することも十分考えられます。ですが、横浜の引っ越し業者の美術品輸送サービスは万が一の場合、補償を受けられます。このサービスを行っているのは横浜の日通や横浜のクロネコまた横浜の佐川です。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から引っ越しが決まったならば、不用品の処分についても決めておくようおすすめします。なぜ見積もりをする時に不用品の処分についても考えておくと良いのでしょうか。確かな1分ネットで横浜の引っ越しの安い見積もりしてくれる業者を選ぼうなぜなら、横浜の引っ越し業者の中には有料で不用品の処分を受け入れてくれるところもあるからです。横浜の引っ越し業者に不用品の処分を依頼しないのであれば、横浜市に粗大ゴミの回収をお願いすることもできますし、あるいは横浜の不用品回収業者に処分をお願いするということもできます。粗大ゴミの回収にいくらかかるかは横浜市のホームページで確認することをおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引っ越し業者に見積もりを依頼する場合、作業内容を確認しておくようにいたしましょう。横浜の引っ越し業者を含め、引っ越し業者の多くは荷造りや梱包のサービス荷物の開梱サービスなどを実施しています。また、横浜の引っ越し業者の中にはピアノの運送を行っているところもあります。場合によっては調律作業など請け負う横浜の引っ越し業者もいます。さらには横浜の自宅に取り付けているエアコンを、新しい住宅に取り付けるというサービスを行っている業者もあります。さらにはバイクや車の輸送、金庫といった重量物の輸送、害虫駆除、ハウスクリーニング、盗聴器発見といったサービスも行っています。検討してみるようおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から他の地域に引っ越しをする場合、電話による見積もりか訪問による見積もりを依頼することになります。単身の引っ越しであれば荷物が少ないかもしれないので、横浜の引っ越し業者に電話で見積もりを依頼することができるかもしれません。しかし、ある程度荷物が多いなら訪問してもらい見積もりしてもらうことをおすすめします。

引っ越しの見積もり書の見方について

横浜の引っ越し業者と話し合い見積もりを作ってもらったものの、どのように見積もりを見ると良いのか分らないという人もいるでしょう。横浜の引っ越し業者に見積もりを作成した場合、どのように見ると良いのでしょうか。

まずは、それが見積書なのか、それとも契約書なのかを確認するようにおすすめします
横浜の引っ越し業者と話し合い見積もりを作成してもらったならば、価格が安いかどうかだけでなく、その内容が見積もり書なのかそれとも契約書なのかを確認することをおすすめします。横浜の引っ越しの格安見積もりを1分ネットで済ませるなら、一括サイトが便利なぜそのことが重要なのでしょうか。もし横浜の引っ越し業者と契約したという契約書であるならば、サインしたり、同意するなら、キャンセルすると解約とみなされ、キャンセル料金を請求される可能性があるからです。常識のある横浜の引っ越し業者であるなら、それが見積もり書なのか、それとも契約書かを説明してくれるでしょう。しかし、そうしてくれない横浜の引っ越し業者もあるかもしれませんので注意するようおすすめします。もし、契約書であるなら、契約書にはサインせずに他にも横浜のいくつかの複数の引っ越し業者から見積もりを取って比較するということをお伝えするようにおすすめします。その後、その横浜の引っ越し業者に連絡を取ると良いでしょう。また、横浜からいつ引っ越しをするのか、日時を確認するようにもいたしましょう。もし、横浜からの引っ越しを予定している日が間違っていたら、大変なことになります。見積もり書を取った人が、記入を間違いないとも限りませんので、必ず日時を確認するようにおすすめします。横浜の引っ越しの安い見積もりをするのはいいことだけど、悪質業者は避けようまた、横浜から運搬された荷物をどこで積み降ろすのかということも確認しておくようおすすめします。住所が間違ってると、大変なことになりますので、確認することは大切だといえます。さらにトラックのサイズと作業員の人数も確認しておくようにおすすめします。横浜の引っ越し業者の中には積み切りと記載する横浜の引っ越し業者もあります。この積み切りとは何かと言いますと、それはトラックに詰める量だけしか運ばないという意味になります。もし、トラックの中に積みきれないとなると、その荷物は自分で何とかしなければなりません。あるいは、追加料金を払ってその横浜の引っ越し業者に運んでもらう必要があります。そうなれば料金も高くなります。なので、積み切りという言葉が契約書の中に入っていないかどうかを確認することをおすすめします。オプションサービスを確認。横浜の引っ越し業者と話し合い見積もりを取ると、見積書の中身が引っ越しの基本作業とオプションサービスに分けていることに気が付くことでしょう。基本作業は搬入、輸送、積み降ろし、養生といったものが含まれていまいます。しかしこの中には家具や家電の配置や梱包については、料金の中に含めている横浜の引っ越し業者もあれば、含めていない横浜の引っ越し業者もいます。なので、その点も確認するようにいたしましょう。また、様々な依頼したオプションがきちんと記載されているかどうかも確認するようにいたしましょう。最後に総額費用を確認することを忘れないようにおすすめします。横浜の引っ越し業者の中には見積もりの記載を忘れているという業者もいるかもしれません。なので、記載がきちんとなされているかどうかを確認し、また金額も間違っていないかどうか確認するようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から急に引っ越しが決まった場合、最短で引っ越しをする方法

横浜から急に転勤が決まり、引っ越しをするということになった場合、パニックになってしまう人もいるかもしれません。しかし、基本的な事をきちんと押さえておくと、横浜からどこに引っ越す場合でも焦らずに最短で引っ越しをすることができます。横浜から最短で引っ越しをするために、何をする必要があるのでしょうか。横浜からの引っ越しが決まったなら、あなたの家が賃貸物件の場合解除の手続きをしなければなりません。賃貸物件の管理会社に電話するようにしましょう。しかし横浜に限らず、通常は1ヶ月前に退去の通知をする義務があります。それが遅いと違約金を支払う必要が生じるかもしれません。


横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から引っ越しをする場合には、新たに引っ越す場所で家を見つける必要があります。横浜の引っ越しの格安見積もりを1分ネットですることも大切だけど、業者の質も大事しかし、横浜からの急な引っ越しであるならば、新たな物件を見つけるというのはなかなか容易な事ではありません。もしどうしても見つからない場合には、ウィクリーマンションやマンスリーマンションといったものを利用することをおすすめします。あるいは横浜でもそうですが、1週間から1ヶ月といった短期間の入居ができるマンションもあります。そうしたところを借りるということも方法です。また、横浜市の水道局に契約解除の、また横浜のガスを取り扱う所にも連絡をする必要もあるでしょう。そうしたことも忘れずに行うようにします。そして、横浜の引っ越し業者に見積もりを取る必要がありますが、安く引っ越しをしたいのであるなら、一括見積もりサービスサイトを利用することをおすすめします。もし横浜から急な引っ越しで、新居が決まっていない場合荷物の一時預かりサービスを実施している業者もありますので、それを活用するようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜での引っ越し業者の選び方について説明します

上の方で、横浜の引っ越し業者は2社から3社に絞ると良いとお伝えしました。しかし、より安い横浜の引っ越し業者を選ぶためには、本当は6社以上が良いと言われています。しかし、たくさんの横浜の引っ越し業者から見積もりを取ると、かなり精神的に疲れてしまいますので、2社から3社が良いかもしれません。しかし時間と体力に自信があるなら、6社以上取ることをおすすめします。そうすることでかなり格安になるということがあるからです。


横浜で安い引っ越し業者を選ぶための三つの方法があります。横浜の引っ越しの安い見積もりを1分ネットでだけは注意が必要それは上で述べましたように、一つでも多くの横浜の引っ越し業者と見積もり交渉をすることです。横浜の引っ越し業者の中には帰り便や混載便お実施している業者も少なくありません。帰り便とは何でしょうか。例えば、ある人が横浜から東京に引っ越しをお願いしたとします。そうすると当然東京から横浜に帰ってくる必要がありますが、返ってくるときはトラックの中は空っぽになっているはずです。空っぽの状態で東京から横浜に戻ってきたとしても、当然横浜の引っ越し業者にはお金は入りません。もちろんその帰りのお金は引っ越しをした方からいただいているということにはなります。しかし、横浜の引っ越し業者の中にはその帰りについでに荷物を運ぶということをしているところもあります。そうするなら横浜の引っ越し業者とっては利益となるからです。もちろん依頼主としては、そのような引っ越しが出ることを待たなければなりません。なので、多少は不便ですが、しかしそのような帰り便を利用することによって、格安で引っ越しをすることができます。横浜の引っ越しの格安見積もりを安くしたいなら、業者を競わせよう横浜の引っ越し業者の中には混載便を実施しているところもあります。これは例えば東京から横浜に荷物を運ぶ際、色々な人から荷物を預かり1台のトラックで運ぶことを意味します。そのために安い価格で荷物を運んでもらうということができます。これは単身の引っ越しで荷物の量が少ない人にはおすすめの方法です。たくさんの横浜の引っ越し業者と見積もり交渉をするならば、自分のプランとぴったり合った安い帰り便や混載便の業者を見つけるということができるかもしれませんので、なのでできるだけ多くの横浜の引っ越し業者と見積もり交渉をすることはおすすめということができます。安い引っ越しを横浜から行うための別の方法は繁忙期を避けるということです。また、横浜の引っ越し業者の中には限られたエリアであるならば非常に得意なので、安い料金で請け負えるという引っ越し屋さんもあります。大手の引っ越しの場合は全国に運びますが、横浜地元で密着している業者さんの場合には、横浜市以外の県の別の地域であるならば非常に安い料金で引っ越しできるという業者もいます。横浜には有名ではないものの、しかし地域に密着したとても良い業者がいます。たくさんの業者と見積もりをすることによって、そのような横浜の引っ越し業者と出会う確率が高くなります。もちろんそのような業者の場合、本当に大丈夫だろうかという不安もあるでしょう。そのような不安を感じる場合に口コミを参考にするようにおすすめします。横浜の引っ越し業者もたくさんの口コミがインターネットで書かれていますのでぜひ参考にしましょう。しかし念を押しておきますが、上でも書きましたように横浜の引っ越し業者を選ぶ際に安いというだけで選ぶということがないようにしましょう。最終的に横浜の引っ越し業者と契約を交わす場合には、見積書の内容を確認した上で冷静に判断することをおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から即日に引っ越しをする方法

急に会社から今日中に引っ越しをして欲しいので荷物をまとめて欲しいと言われたらどうでしょうか。おそらくそのような経験をする人はほとんどいないと思いますが、可能性としてないわけではありません。では横浜から即日に引っ越しをする場合、どうしたらよいのでしょうか。まずは、横浜の引っ越し業者に引っ越しを依頼するということが必要になります。当然横浜で引っ越しをしてくれる横浜の引っ越しの格安見積もりは業者によって価格が異なるので、慎重に1分ネットで業者を選ぶ業者が見つからなければ引っ越しをすることができないからです。本当に横浜で引っ越しを引き受けてくれる業者がいるのかどうかと思うかもしれませんが、とにもかくにも電話で横浜の引っ越し会社に相談してみることをおすすめします。しかし、どうしても即日の引っ越しが難しい時もあります。横浜でもそうですが、3月や4月の繁忙期は、即日対応は無理といえるでしょう。しかし、どうしても横浜から引っ越しをしなければならない場合には、とにかくいろんな横浜の引っ越し業者に電話をかけることをおすすめします。しかしそれでも、横浜で引っ越しを引き受けてくれる業者も少なくありません。即日の引っ越しを受け入れてもらえるには幾つかの条件が考えられます。例えば荷物の量が少ないっていうのはその一つです。そして、横浜のようにトラック輸送が頻繁なところも受け入れてくれる可能性があるといえます。また、どうしても引っ越しが見つからない場合には、宅急便や宅配便を利用するという方法もあります。これは荷物が少ない場合におすすめの方法です。即日に横浜から引っ越しをする場合に電話をかけまくり業者を見つけるという方法もありますが、一括見積もりサイトで横浜の引っ越し業者の料金を比較するということもできます。試しにやってみても良いかもしれません。また、即日に横浜から引っ越しをする場合には様々な移転の手続きを行う必要があります。電気屋あるいは横浜市に水道やガスの閉栓の依頼をする必要もあるでしょう。忘れずに行うようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引っ越しの値切りをする方法

引っ越しの費用できるだけ安くしたいというのは、誰もが同じです。横浜からの引っ越しの見積もり交渉で料金を安くするための、どのような方法があるのでしょうか。横浜から安い引っ越しを行いたいのであれば、やはり引っ越し一括見積もりサービスがおすすめです。ぜひこの方法を使うようおすすめします。安いだけネットで横浜の引っ越しの見積もりをするなら、大変な目に横浜からの引っ越しで一括見積もりサイトを使い、横浜の引っ越し業者をいくつか選別した場合、どのように交渉をすることができるでしょうか。
横浜の引っ越し業者と見積もり交渉をする場合、じっくり交渉する方法もあれば手早く交渉するという方法もあります。どちらの交渉方法を横浜の引っ越し業者に用いるかは当事者が決めることです。もし、横浜の引っ越し業者とじっくり交渉したいのであれば、本命の横浜の引っ越し業者との見積もりは、最後に行うようにおすすめします。もし横浜の大手の引っ越し業者と契約を結びたいのが本命であれば、その横浜の大手の引っ越し業者との交渉は最後にします。そしてそれ以外の横浜の引っ越し業者と見積もりを取り、できるだけ様々な格安サービスを引き出すようにおすすめします。そしてそれを材料にして最後に本命の横浜の引っ越し業者と交渉することがおすすめです。しかし、横浜の引っ越し業者も必死です。横浜で引っ越しの見積もりをするなら他にいくつも交渉をする。横浜の引っ越し業者が控えているにもかかわらず、今日決めてくれたらいくら安くしますと即決を迫る横浜の引っ越し業者もいます。しかし、そのような場合、他にも交渉する業者がいるのでお断りしますというのが良いでしょう。そして交渉する場合には無料サービスを増やしてもらうようにしましょう。横浜の引っ越し業者の中には無料のダンボールの数を増やしたり、耐震のグッズを無料にしたり、テレビ配線などの電気工事をタダにしてくれるところもあります。じっくりと横浜の引っ越し業者と交渉し、そのようなサービスを引き出すようにしましょう。
横浜の引っ越し業者とだらだらと見積もり交渉したくないという人もいるでしょう。手っ取り早い交渉で、価格を安くするためにはどうしたらよいのでしょうか。そのような場合でも、本命の引っ越し業者は最後にします。そしておあの横浜の引っ越し業者と交渉するようにおすすめします。こうした順番を守ることによって、できるだけ格安にするということができます。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引っ越し業者と交渉で即決すべきか

大抵の横浜の引っ越し業者は他の業者とも交渉し見積もりをすることを知っています。他の横浜の業者と見積もり交渉するということは特に秘密にする必要はありません。しかし、引っ越し業者の方としてはお客を取りたいと思うので、この場で契約してもらえるといくらで引っ越しできますと即決を迫ることがあります。そのように迫ってくると損をしてしまうのではないかという気持ちから、その横浜の引っ越し業者と契約をするという人もいます。

なぜ横浜の引っ越し業者は即決を求めるのか。横浜で引っ越しの見積もりをするならそれにはいくつかの理由があります。横浜の業者に限らず、3月から4月の繁忙期は非常に忙しくなります。たくさんの見積もりを取る必要があります。なので、手間を省きたいという気持ちから即決を迫ってくる人もいます。また何とか契約を取りたいので即決を迫る横浜の引っ越し業者もいます。さらに、営業トークとして即決を迫るというところもあります。営業トークとして即決を迫る横浜の業者の場合には、それ程安いわけではないと言ってよいでしょう。、横浜の引っ越し業者と交渉した際に損をしないためには事前に引っ越しの相場を把握しておくようにおすすめします。他の横浜の業者はいくらで引っ越しをするのかということを掴んでおく必要があります。また、横浜の引っ越し業者と交渉する前にいくらなら即決も良いという値段を決めておくようにおすすめします。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

引っ越しの見積もりには早割はある?

早割という言葉をよく聞きます。例えば、横浜から青森へ飛行機で行く場合早割ならかなり安くなります。そのように早めに予約することを早割といますが、引っ越しに関しても早割はあるのでしょうか。横浜の引っ越しの見積もりを1分ネットで済ませる方法インターネットのは口コミの中に早割があると書いてある物もあるからです。では、横浜の引っ越し業者と早めに見積もり交渉し、早めに予約するならば何らかの特典があるのでしょうか。横浜で大手の引っ越し業者を調べてみました。例えば、横浜のサカイ引っ越しセンターは早割はありません。また、横浜のアート引っ越しセンターも早割を準備していません。.では横浜のアリさんマーク引っ越し社はどうなのでしょうか。やはり早割はありません。横浜のヤマトホームコンビニエンスは、早割を実施しています。しかしこれも単身パックだけとなっています。なので、実際のところ、横浜の引っ越し業者と交渉したからといって早割があるというわけではありません。唯一あるのはクロネココンホームビニエンスだけです。

見積もりの営業はしつこいか?

よくインターネット上では見積もりの営業がしつこいといった口コミを見かけます。横浜の引っ越し業者と見積もり交渉を行うと、しつこくてうんざりすることがあるのでしょうか。まずは、横浜の引っ越し業者が見積もりのために訪問した時にどのような流れで話し合いが行われるのかを説明します。
横浜の引っ越し業者は最初に簡単な挨拶をした後に、荷物の確認をすることになります。横浜の引っ越しの見積もりを1分でするなら一括見積もりを横浜の引っ越し業者は挨拶をした後、承諾を得た後に家の中を回り荷物の量を確認します。勝手に家の中を回られるのは不安だと思うなら、横浜の引っ越し業者のあとについてゆくと良いでしょう。荷物の量が確認されると今度は幾つかの事柄を聞かれることになります。いつ引っ越しをするのか、梱包はどうするかなどのことです。これについては上で説明していますので参考にしてみてください。そして、見積もりに必要な事柄を理解したならば、横浜の引っ越し業者は依頼主が希望する日付時間の引っ越しが可能かどうか知らせるとともに、費用を教えてくれます。ここまでは特に不快感を覚えるということもないでしょう。1分ネットで、費用を安く横浜の引っ越しの見積もりをしかし、横浜の引っ越し業者も契約を取りたいと思うので、そこから営業トークが始まります。どのような営業トークになるのでしょうか。流れとしては、まずいくらで引っ越しを請け負いたいと思ってるのか横浜の業者は金額を提示することになります。次に、値引き額を示します。それから、即決してくれるならいくらで引っ越しを請け負うことができますと言う流れになります。これをしつこいと感じるかどうかは依頼主次第ということになります。もちろん、向こうも契約を取りたいという気持ちがありますのである程度営業トークがあるということは覚悟しておいた方が良いでしょう。
もし、営業トークを避けたいと考えているならば引っ越し予約サービスというものを選ぶようおすすめします。

できるなら見積もり交渉避けたいと思うのは誰しも同じです。しかし、引っ越しはトラブルが多いことで有名ですなのでトラブルを避けるためにも面と向かって交渉するというのはとても大事です。それによって後味の悪い引っ越しを避けるということができるでしょう。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜から引越しをする時の手続きー区役所編

横浜市から同じ市内、また横浜市外に引っ越しをする時には色々な手続きが必要になります。

区役所で転居届や転出届を提出する必要があります。期間は14日以内です。もしこの期間が過ぎると、過料を課させる可能性がありますので、お気をつけください。
また、提出するのは本人、または世帯主です。代理人が届ける場合には、委任状が必要となります(委任状の書き方については、横浜市のホームページで確認できます)。

転居届:同一区内で引っ越しをした方
必要なもの:
■窓口に来た方の本人確認書類(運転免許証など官公署が発行した免許証・許可証・資格証明書で本人の写真が貼付されたもの)
■通知カード(マイナンバーカードの交付を受けていない方)
■マイナンバーカード又は住民基本台帳カード(交付を受けている方)
■在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(外国人住民の方)
■代理人が届出される場合には委任状が必要です。
■国民健康保険証など(加入されている方)
   乳児医療証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、年金手帳など
■認印
 

転出届:市外への引っ越し
必要なもの:
■窓口に来た方の本人確認書類 
■代理人が届出される場合には委任状が必要です。
委任状の見本はこちらをご覧ください。
■マイナンバーカード又は住民基本台帳カード(交付を受けている方。)
■通知カード(マイナンバーカードの交付を受けていない方で国外へ転出される場合)
■国民健康保険証など(加入されている方)
  乳児医療証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、年金手帳など 
■認印
 

なお、横浜市内での引っ越しで他の区に映る場合は、転出届は必要ありません。
新しい住所の区役所に転入届を出します。


届け先:
鶴見区役所 鶴見中央3−20−1 045−510−1818
神奈川区役所 広台太田町3−8 045−411−7171
西区役所 中央1−5−10 045−320−8484
中区役所 日本大通35 045−224−8181
南区役所 浦舟町2−33 045−341−1212
港南区役所 港南4-2-10 045−847−8484
保土ケ谷区役所 川辺町2−9 045−334−6262
旭区役所 鶴ケ峰1−4−12 045−954−6161
磯子区役所 磯子3−5−1 045−750−2323
金沢区役所 泥亀2−9−1 045−788−7878
港北区役所 大豆戸町26−1 045−540−2323
緑区役所 寺山町118 045−930−2323
青葉区役所 市ケ尾町31−4 045−978−2323
都筑区役所 茅ケ崎中央32−1 045−948−2323
戸塚区役所 戸塚町16−17 045−866−8484
栄区役所 桂町303−19 045−894−8181
泉区役所 和泉中央北五丁目1番1号 045−800−2323
瀬谷区役所 二ツ橋町190 045−367−5656


横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜での引っ越しーガスの手続き

引っ越しをする場合には、ガスの手続きも必要です。

東京ガスの場合、電話かインターネットで申し込むことができます。
電話は、0570−002211か03−3344−9100です。音声ガイダンスに沿って進むことができます。

インターネットでの申込みの場合、お客様番号が必要になります。
お客様番号は検針票に記載されています。

横浜で人気の大手引っ越し業者をランキング

横浜で人気の大手引っ越し業者をランキングでご紹介します。ランキングは引っ越し侍に掲載しているランキングを参考にしています。
実際の利用者の口コミも掲載していますが、著作権の関係で多少表現を調整しています。ご了承ください。



サカイ引っ越しセンター

横浜で人気のサカイ引っ越しセンターでは基本的に7つの引っ越しコースが用意されていて、その中から選ぶことができます。

まず、引っ越しの準備などのための時間を取ることができない方におすすめのコースが四つあります。
らくらくコースプレミアム・・・このコースはサカイ引っ越しセンターのスタッフが荷造りをしたり荷解きをするだけでなく、ダスキンが引っ越し後に新居を訪問して、掃除をするサービスが含まれているコースになります。引っ越し後は、疲労も蓄積されているので、掃除などしたくないという人も多いはずです。そのような人にとっては大変助かるサービスといえるでしょう。

らくらくコースプレミアムの引っ越しの基本的な流れですが、まずスタッフが家庭に伺い、食器や家具などを詰めたり梱包したりします。家具や家電など移動の際に傷がつきやすい荷物については、保護資材を使って丁寧に梱包します。

引っ越し当日に搬出を行います。新居では、スタッフがドアや壁また床などが傷つかないように、しっかりと養生をします。それから、荷物を運び入れます。スタッフは希望する位置まで、家具を運んでくれます。その後、後片付けや荷解きを行います。もし、あんしん保証パックに加入している場合には、引っ越し後に10分程度で行うことができるサービスを実施してくれます。例えば、簡単な掃除や配置替え、また照明の取り付けなどです。その後、ダスキンのお掃除サービスが待っています。


引っ越し後のダスキンの掃除サービスについてですが、6ヶ月以内に合計3回ダスキンが訪問し、掃除のサービスをしてくれます。第1回目は引っ越し日の午後か翌日になります。リビングや玄関や階段や廊下などの拭き掃除、キッチンや洗面所トイレなどの水回り掃除、さらに布団干しや食器洗いには掃除といった日常の家事の手伝いなどが含まれます。

残り2回は、引っ越し日から6ヶ月以内に依頼します。サービス内容はAからCまでのカテゴリーの中から一つずつ選び、合計3ヶ所行ってくれます。Aはキッチンか浴室、Bは洗面所かトイレ、Cはリビング、和室、ダイニング、玄関、洋室、廊下になります。このサービスはあくまでも引っ越し先の掃除サービスとなっていて、旧居の掃除は別契約となります。
らくらくAコース・・・このコースは、上記で説明したプレミアムコースのダスキンによる掃除サービス以外のサービスを提供する引っ越しサービスです。
らくらくBコース・・・このコースはらくらくAコースに含まれている小物の荷解き以外のサービスを提供する引っ越しサービスになります。
らくらくCコース・・・このコースはBコースに含まれているサービスと同じような内容ですが、梱包と荷解きは食器類と大型家具だけをサカイに任せるというサービスになります。



お1人で、お住まいの方や引っ越しの準備などのための時間がある方におすすめのコースが二つあります。
節約コース・・・これは大型家具の荷造りや荷解きのみをサカイのスタッフが行うというサービスになります。引っ越しの流れとしては、引っ越しの当日にスタッフが家具を丁寧に梱包します。そして、引っ越し先の新居で、床や壁などが搬入する家具などによって傷つかないように養生します。その後搬入しセッティングを行いサービスが終了します。
ご一緒便コース・・・これは、同一方向に引っ越しをする人と荷物を一緒にすることで値段を安くするコースになります。時間的に余裕があり、日時を指定しなくても良い人にとっては引っ越しの費用を浮かせることができ、お得なコースとなっています。


サカイ引っ越しセンターを利用した人の口コミ
30代女性 電話・メール対応:3 見積もり対応:4 作業員:5 サービス:5
荷物を積み込む作業員さんは笑顔がありテキパキとしていてとても感じが良かったです。また、疲れていたと思いますが、疲れを出さないようにしていたのがとても良かったです。丁寧に作業をしてくれました。また、家具の配置もこちらの希望に沿って細かく行ってくれたのも良かったと思います。こちらの引っ越しに関連した世間話にも耳を傾けてちゃんと聞いてくれました。他の業者と比べると感じの良さが全く違うと思います。作業後も傷などトラブルがないかと丁寧にチェックしていたのも良かったと思います。荷積み荷下ろし共にリーダーさんが手際が良くて動きやキビキビしていて非常に感心しました。料金も非常に安くとても良かったと思います。

30代女性 電話・メール対応:5 見積もり対応:5 作業員:5 サービス:5
これで4回目の引っ越しでしたけども、これまではどの業者であったとしても残念に思う部分は一つぐらいはありました。引っ越しとはそういうものかと思っていましたけども、しかし今、サカイ引っ越しセンターでの引っ越しが終わったとただ感謝の気持ちしかありません。営業の人は本当に清潔感があったと思いますし、子どもにも優しく接してくれました。当日の作業員の人たちもとても丁寧で信頼して荷物を任せることができました。実はサカイ引っ越しセンターさんは5社見積もりを取った中で一番安かったのに、とても気持ちの良い引っ越しをできたと言うことを驚いています。誠実でとても信頼できる会社だと思いました。

30代男性 電話・メール対応:5 見積もり対応:5 作業員:5 サービス:5
見積もりの時にトラックが2台必要であるといわれ、その分見積もりが高くなりました。実際に荷物を搬入するとトラック1台では収まりきらなかったと言うことが分りました。他の業者ではトラック1台で十分だと言われていましたので、もし他の業者に依頼していたならば追加のトラックが必要になったはずです、それだけ時間も費用もかかっていましたし、もしかすると荷物を無理やり詰め込んだために家具などに傷が付いたかもしれません。荷物の量を正確に見積もって、割高でしたけども安全な方法を提案していただいた点はすごく感謝していますまた、荷物を搬入した後の10分間サービスでは照明の取り付けもしてもらいましたし、食器棚のぐらつきも直してもらいました。とても良かったです

アート引っ越しセンター

アート引っ越しセンターは全国規模の調査でも、N0.1の人気を誇る大手引っ越し業者です。アート引っ越しセンターには3つのおまかせパックがあり、予算に合わせた引っ越しができます。

基本コース
基本コースとは、アート引っ越しセンターの標準的な引っ越しスタイルになります。基本コースの流れとしては、引っ越しの当日に訪問したスタッフによって大型家電や家具の梱包を行います。その後、梱包された資材を搬出しトラックに積み込みます。新居に到着した後、スタッフがドアや壁や階段の手すり床などを傷付けないようにしっかりと養生を行います。それから、トラックに入っている荷物を家の中に搬入します。その後、荷物は依頼主の指定のところにセッティングすることになります。依頼主の希望により引っ越し資材を回収します。

この基本コースは引っ越しの費用をできるだけ抑えたいという人や荷造りや荷解きは自分で行いたいという人、また一人暮らしの人に大変人気のあるコースとなっています。

ハーフコース
ハーフコースは上記の基本コースに含まれているサービスに加えて、アート引っ越しセンターのスタッフが荷造りを行います。
仕事などのために引っ越し前日まで忙しいという人や一人暮らしの人に人気のあるコースとなっています。

フルコース
フルコースはハーフコースに含まれているサービスに加えて、荷解きや後片付けをアート引っ越しセンターのスタッフが行うというサービスになっています。


アート引っ越しセンターでは、基本コース、ハーフコース、フルコースといったおまかせパックに加え、学割パック、レディースパック、シニアパックといった引っ越しプランが用意されていて、それぞれのパックに上記のおまかせパックのいずれかを選ぶことができます。
学割パック
学割パックは学生が利用することができる引っ越しサービスで特別料金で引っ越しすることができます。学生の場合荷物は多くないために訪問見積もりはしません。荷物の内容や引っ越しの日付などを確認した後に、引っ越し料金を知らせることになっています。

レディースパック
レディースパックは引っ越しの運搬作業をすべて女性スタッフが担当するというサービスになっています。男性が部屋に入るということに抵抗感じている女性には嬉しいパックです。

アート引っ越しセンターが人気があるのは、多彩なプランがあることに加えて、心配りが行き届いていると言うこともあります。アート引っ越しセンターでは、新居を汚さないために、作業の開始の前にスタッフは全員が真白な靴下に履き替えることになっています。また、ご近所とトラブルにならないために旧居や新居のご近所にスタッフが粗品を持って挨拶に行きます。こうした心配りなども非常に喜ばれている理由です。


アート引っ越しセンターで実際に引っ越しをした人の口コミをご紹介します。
20代女性 電話・メール対応:5 見積もり対応:3 作業員:5 サービス:5
相見積もりをしてもらいましたけども、とにかく安くしてくれました。また作業も良かったと思います。非常に丁寧だったと思います。無料サービスが非常に多くシューズボックスや洋服をかけたまま運んでくれるサービスは非常に助かりました。分らないことがあって尋ねても大丈夫ですよと応対してくださり大変ありがたく思いました。またダンボールの引き取りサービスがあるのも助かりました。ただ女性の単身引っ越しだったので、スタッフさんに女性がいるともっと安心だったと思います。家具の配置も非常に丁寧だったと思います。新築のアパートでしたが、ここ傷ついていますよと教えてくださり、そのお陰で賃貸会社に報告することできました。退去時に修理費を支払わないで済みそうなので助かりました。

20代女性 電話・メール対応:4 見積もり対応:5 作業員:5 サービス:5
見積もりの時金額を他の引っ越し業者の見積もりに合わせてくれました。また粗品もいたことができました。結果的に安く引き受けてくれたのが良かったと思います。作業内容はとても満足できます。小さな子どもがいますが、作業員の方は話し掛けてくれたり、笑顔で対応してくれて、とても好感を持つことができました。スタッフは3人でしたが、リーダーの人がてきぱきと指示を出していたために、作業もスムーズに行うことができました。養生もしっかりしていて、ダンボールを置く時も布シーツを敷いてくれたりと配慮があったのが非常にうれしかったと思います。引っ越しの準備が徹夜だったのでクタクタでした。ですから、てきぱきと作業進めてくれたのはとても助かったと思います。非常に満足のいく引っ越しができました。

20代女性 電話・メール対応:5 見積もり対応:4 作業員:5 サービス:5
大変気持ちよく引っ越しとすることができました。行動は大変迅速スピーディで対応や話し方も丁寧でした。希望通りの引っ越しができ非常に満足しています。アートさんは以前にも利用したことがありますが、以前と変わらず丁寧で信頼できる引っ越し業者さんだと思っています。指定していた荷物以外にも荷物が出てしまって自分で運ぶ予定でしたが、サービスですと言って小さい物も一緒に運んでもらいました。急な場合でも対応していただけたことに本当に感謝しています。予定よりも安く引っ越しすることができました。

アーク引っ越しセンター

アーク引っ越しセンターには、大きく分けて「単身・ひとり暮らし」、「おふたり」、「ご家族」の三つのプランが用意されています。

「単身・ひとり暮らし」・・・このプランは、ワンルームから1LDK ほどの規模の家財量を持つ人を対象にしていて、四つのプランが用意されています。
「ミニ引っ越しプラン」:このプランは卒業をきっかけにして大学や専門学校などに入学するなど、一人暮らしを始める方におすすめできるものです。また、単身で住み替えが必要になったという方についてもおすすめできます。このプランのサービス内容ですが、小物や食器の梱包は依頼主が行い、家電や家具の梱包はアーク引っ越しセンターのスタッフが行います。また、新しい引っ越し先の家屋保護もサービスの中に付帯されています。荷物が新居に到着するとトラックから荷物を運び出し、家具を指定された場所までスタッフが配置します。その後の小さな荷物の荷解きは依頼主が行います。このプランにはダンボールが50枚まで無料でもらえますし、布団袋も最大2枚まで付いてきます。さらにハンガーボックスが5個まで無料でレンタルされます。
「長距離プラン」:「ミニ引っ越しプラン」が、比較的近距離の引っ越しに利用できるサービスに対して、「長距離プラン」は長距離の引っ越しをする場合に利用できる格安プランになります。サービス内容は「ミニ引っ越しプラン」とほぼ同じです。
「荷物多め単身プラン」:こちらも「ミニ引っ越しプラン」とサービス内容はほぼ同じで、荷物が多い方が利用できるサービスとなっています。
「フルフルプラン」:このプランは「ミニ引っ越しプラン」に含まれていない荷造りと荷解きをしてくれます。また、家電などがすぐに使うことができるように調整も行ってくれます。荷造りが面倒という人にはありがたいサービスといえるでしょう。

「おふたり」・・・このプランは2DKから2LDKほどの規模の家財量の荷物がある方を対象にしていて、五つのプランが用意されています。
「短距離プラン」:これは、「単身・ひとり暮らし」のとサービス内容がほぼ同じになっています。
「長距離プラン」:これは、「単身・ひとり暮らし」の「長距離プラン」ところほぼ同じ内容です。
「すべてお任せフルフルプラン」:これは、「単身・ひとり暮らし」の「長距離プラン」の「フルフルプラン」とほぼ同じサービス内容です。
「これから新生活プラン」:これは結婚を機会に2人暮らしを始める方にぴったりの引っ越しプランです。サービス内容は「短距離プラン」とほぼ同じで、2ヶ所から荷物を回収して新居に荷物を運び入れる引っ越しプランになっています。
「シニアプラン」:これは60歳以上のご夫婦を対象にして引っ越しの料金を割り引くというプランです。引っ越し料金が最大20%オフになります。サービス内容は「短距離プラン」とほぼ同じになります。

「ご家族」・・・このプランは荷物の多い家族の引っ越しを対象にしたプランとなっていて、三つのプランが用意されています。
「節約プラン」:これは、「単身・ひとり暮らし」のとサービス内容がほぼ同じになっています。
「通常プラン」:「長距離プラン」の「フルフルプラン」とほぼ同じサービス内容です。
「すべてお任せフルフルプラン」:「フルフルプラン」とほぼ同じサービス内容です。

アーク引越センターでは、上記以外にも大型家具や家電だけを運ぶ「大物限定プラン」や荷物の一時預かり対応した「建て替えプラン」などを用意しています。


アーク引越センターを利用した人の口コミ
20代 男性 電話・メール対応:4 見積もり対応:5 作業員:5 サービス:5
時間指定なしでお願いしていました。しかしお昼の1時には来てもらいましたのでとても助かりました。新居に行く途中、食器棚を別のところに住んでいる兄弟のアパートに降ろすのもやっていただいたのでとても助かりました。ダンボールとガムテープは別に購入しようと思っていましたけども、しかしダンボール10枚とガムテープをサービスでいただくことができとてもありがたかったです。家具を一度配置した後再び移動しましたけども、とても丁寧にやっていただいて良かったです。満足のできる引っ越しでした。


30代 女性 電話・メール対応:2 見積もり対応:4 作業員:4 サービス:4
最初の受け付けの時の電話の対応が少々残念でした。そっけない印象でイマイチかなと思いました。訪問見積もりでしたが、朝9時に来てくれる予定でしたが、朝7時頃に「見積もりが押しているために時間を変更して欲しいという連絡がありました。その対応に少々不信感を抱きましたが、訪問見積もりをしてもらいました。最初っから安い値段で提示してくれ、他の業者の金額を示さなかったとしても安い値段で引っ越しを請け負ってくれたので誠意を感じることができました。作業そのものは満足しています。リーダーの方を中心にして作業していただき、十分金額に見合った内容だったと感じています

20代 女性 電話・メール対応:4 見積もり対応:4 作業員:5 サービス:5
訪問見積もりは当日遅くなっても良いからということでお願いしていたところ、アーク引っ越しセンターさんがどこの業者さんよりも最初に訪問してくれました。最初は数社の引っ越し業者の見積もりを比較したいと思っていました。しかし、営業マンさんが非常に粘り強い方で、価格交渉に柔軟に応じてくれました。そのため、即決することにいたしました。決めた金額は最初に出た金額の3分の1ほどになりました。見積もり訪問の時にダンボールと梱包材とガムテープをいただきました。ダンボールについてはイラストが書かれているのでとてもかわいいなと感じました。引っ越しは、同じマンションの別々の階の部屋から別のアパートの一室に移動するものでした。ダンボール20個ほどと大型家具や家電の引っ越しになりました。当日の担当の方がとても感じが良かったです。そのため安心することができました。スピーディーでしたし、配線が絡まないように声を掛け合って注意してくれたり、さらには埃を拭いてくれるなどとても感じがよく配慮がなされていたと思います。また、壁を養生するシートそしてトラックにもダンボールに書かれているイラストと同じでほのぼのとした気持ちになりました。作業自体は2時間半で終了しました。ただ事前にもらっていたダンボールの数では足りませんでした。そこがちょっと残念です。


横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜市の引っ越し業者一覧

都筑区


ファミリー引越センター株式会社
224-0054 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町349
045-929-0808

アーク引越センター株式会社
224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町746
0120-030003

アーク引越センター株式会社
224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町104
046-871-0003

ADF・全国小さな引越し便
224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目20−18−503
0120-270799

赤帽カヤケン運送
224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町505
045-591-2929

赤帽公和運輸都筑営業所
224-0021 神奈川県横浜市都筑区北山田6丁目49−1
045-593-1234

赤帽坂口運送
224-0008 神奈川県横浜市都筑区荏田南町4212−5
045-500-9384

赤帽坂口運送
224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町3680
045-934-2590

赤帽パートナー急送
224-0026 神奈川県横浜市都筑区南山田町4034
0120-581072

赤帽ポテト運送
224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南5丁目20−10−304
045-941-1988

株式会社アクセス
224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4815
(代) 045-929-5355

アクセス引越センター
224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町3324
0120-452886

あんしん回収
224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町376−2
0120-353240

株式会社安全運輸
224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4890−7
0120-337341

アーク引越センター株式会社総合受付センター
224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町746
0120-030003

アーク引越センター株式会社
224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町104
044-822-0003

アート引越センター
224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町814
0120-012333

エアー・ウォーター物流株式会社横浜営業所引越センター
224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町1020
045-472-8690

オトワ運輸株式会社
224-0061 神奈川県横浜市都筑区大丸2−1
0120-159621

共立ラインサービス株式会社横浜営業所
224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町3928
045-937-0351

株式会社ジュン・ムービング
224-0062 神奈川県横浜市都筑区葛が谷14−23
045-507-6002

株式会社ネクストサービス
224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南3丁目1−30
0120-163855

ハトのマークのひっこし専門横浜青葉・都筑センター
224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町2465
0120-382019

株式会社ハート引越センター/全国受付専用
224-0054 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町282
0120-668100

株式会社ビジネスカーゴ
224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南2丁目17−4−301
045-942-0044

ホクオウ自動車
224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町91
045-472-1419

株式会社ムーバーズ
224-0062 神奈川県横浜市都筑区葛が谷14−23
045-948-5021

ヤマトロジスティクス株式会社横浜国際引越・美術品営業所
224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町1332
045-470-4820


港北区


スター引越センター
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町673−1
0800-1111555

赤帽クレーバーカーゴ
222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山4丁目5−1−102
045-534-0053

赤帽下田配送
223-0064 神奈川県横浜市港北区下田町3丁目15−34
045-562-8121

アップル引越センター横浜支店
222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2074
045-470-2204

アーク引越センター株式会社
222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2196
0120-330033

アーク引越センター株式会社
222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2196
0120-000359

アートコーポレーション株式会社
222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1丁目10−3
0120-012333

ガッツムービングサービス
223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町5592
0120-520754

JRC日本引越センター
223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町533
045-592-7010

株式会社ジュン・ムービング
223-0066 神奈川県横浜市港北区高田西1丁目11−18
0120-880939

株式会社スタームービング
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町673−1
0120-669045

なにわ引越センター株式会社
223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉5丁目25−24−103
0120-562728

日通横浜運輸株式会社横浜事業所
222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町636
045-549-5617

日本通運株式会社/新横浜引越センター
222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町636

株式会社ヒガシトゥエンティワン
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町792
045-947-2442

引越しのスタームービング
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町673−1
(代) 045-548-7154

株式会社ファイン横浜営業所
223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西1丁目8−2
045-546-0211

ミニ引越サービスセンター
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町771
0120-605519

メリー引越サービス
223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6丁目46−15
0120-361788

リサイクルBOY引越センター
223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東8丁目55−6
0120-607818

株式会社ワールドコーポレーション横浜営業所
223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町792
0120-335363


中区


横浜システムムーバー株式会社
231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町1丁目6−503
(代) 045-641-9118

横浜システムムーバー株式会社/英語受付
231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町1丁目6−503
045-651-3068

株式会社アイリス物流
231-0023 神奈川県横浜市中区山下町162−1−205
045-263-6850

赤帽アキテック運送
231-0855 神奈川県横浜市中区寺久保53−101
0120-255030

楠原輸送株式会社引越センター
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町17
(代) 045-622-0881

株式会社国際エキスプレス海外引越部
231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279−1
045-227-6261

株式会社サンケン
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町17
045-622-4119

有限会社新日本商事
231-0825 神奈川県横浜市中区本牧間門30−45
045-622-4471

第一運輸興業株式会社本牧営業所
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町56−A
(代) 045-625-3711

株式会社トランスパックエキスプレス
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町59
045-622-2052

日本通運株式会社引越受付センター
231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3丁目9
045-212-7323

日本通運株式会社/本牧物流センター事業所
231-0812 神奈川県横浜市中区錦町10
(代) 045-621-1111

日本通運株式会社/横浜支店営業・移転・引越受付
231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3丁目9
045-212-7323

ハッピームーヴィング
231-0027 神奈川県横浜市中区扇町1丁目1−25
0120-994786

株式会社パシフィックリンクインターナショナル
231-0005 神奈川県横浜市中区本町6丁目52−B
045-650-7282

株式会社フェニックス・トランスポート・ジャパン
231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通3丁目26
(代) 045-212-3251

三菱トランクルーム
231-0011 神奈川県横浜市中区太田町4丁目55
045-211-1323

株式会社ムービング横浜支店
231-0801 神奈川県横浜市中区新山下3丁目7
(代) 045-623-4412

株式会社八幡回漕店
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町13
045-622-9932

横浜海運株式会社
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町11
045-624-5531

横浜海運インターナショナル
231-0813 神奈川県横浜市中区かもめ町11
0120-761251

神奈川区


ベンリー妙蓮寺店
221-0001 神奈川県横浜市神奈川区西寺尾1丁目20−12−101
0120-933198

康平運送株式会社
221-0862 神奈川県横浜市神奈川区三枚町601
0120-383132

アイ・エス運輸株式会社
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町1055
045-371-1589

赤帽ジョーエクスプレス
221-0864 神奈川県横浜市神奈川区菅田町1133−2
045-471-6926

赤帽即日運送
221-0864 神奈川県横浜市神奈川区菅田町488−6−6−401
045-475-3409

赤帽たかのや運送
221-0854 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢南町10−18
045-320-9371

赤帽浜圭急送
221-0864 神奈川県横浜市神奈川区菅田町1017
045-471-7875

有限会社赤帽ミニミニトランスポート
221-0004 神奈川県横浜市神奈川区西大口4−2
0120-493232

アートバンライン株式会社神奈川支店
221-0862 神奈川県横浜市神奈川区三枚町108−7−101
045-488-5271
F専 045-413-0171

有限会社宇佐美運送店
221-0802 神奈川県横浜市神奈川区六角橋2丁目15−27
045-491-2626

梅沢企業株式会社
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町1734−2
(代) 045-373-6551

楠原輸送株式会社引越部
221-0044 神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2丁目43−1
045-450-2090

康平運送株式会社
221-0862 神奈川県横浜市神奈川区三枚町601
(代) 045-383-1321

株式会社ジェイアール東日本物流/横浜物流センター
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町191−4
0120-858262

有限会社成運
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町539
045-383-2151

ハトのマークのひっこし専門横浜東センター
221-0032 神奈川県横浜市神奈川区出田町3−6
0120-248019

有限会社浜田スタッフ
221-0045 神奈川県横浜市神奈川区神奈川2丁目9−15
045-453-2888

福岡倉庫株式会社/引越センター東京支店
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町83−1
0120-496888

福岡倉庫株式会社/陸運部東京支店
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町83−1
045-370-4130

丸全昭和運輸株式会社横浜特輸引越営業所
221-0013 神奈川県横浜市神奈川区新子安1丁目39−14
(代) 045-421-1665

株式会社若松運送
221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町995−1
045-370-6630

若吉サービス合資会社横浜支店
221-0032 神奈川県横浜市神奈川区出田町3−6−1
045-620-0791



緑区


ベスト引越サービス
226-0028 神奈川県横浜市緑区いぶき野26−5
045-272-7317

赤帽長津田運送
226-0027 神奈川県横浜市緑区長津田2丁目33−2
045-981-2420

赤帽月山急送
226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町2594−17
045-932-8370

赤帽まねき運送
226-0021 神奈川県横浜市緑区北八朔町175
045-931-4411

アリさんマークの引越社
226-0028 神奈川県横浜市緑区いぶき野1−25
0120-642626

アーク引越センター株式会社
226-0011 神奈川県横浜市緑区中山町305−15
042-763-0003

アーク引越センター株式会社
226-0011 神奈川県横浜市緑区中山町305−15
03-3615-0003

オトワ運輸株式会社
226-0005 神奈川県横浜市緑区竹山1丁目6−1−1602−221
045-933-9621

株式会社川本ピアノサービス
226-0028 神奈川県横浜市緑区いぶき野1−26
0120-390874

株式会社川本ピアノサービス
226-0028 神奈川県横浜市緑区いぶき野1−26
045-511-8640

ベスト引越サービス横浜支店
226-0028 神奈川県横浜市緑区いぶき野26−5
0120-810754

株式会社ユースタイルリムーバル
226-0011 神奈川県横浜市緑区中山町672−101
0120-754518


鶴見区


赤帽高浦運輸
230-0074 神奈川県横浜市鶴見区北寺尾7丁目31−6
0120-815522

赤帽アベテツ急送
230-0074 神奈川県横浜市鶴見区北寺尾1丁目8−16−A201
045-581-0076

赤帽シマコー配送
230-0001 神奈川県横浜市鶴見区矢向3丁目10−11−8−102
045-572-8343

赤帽高浦運輸
230-0074 神奈川県横浜市鶴見区北寺尾7丁目31−6
045-584-3760

赤帽ニシナカエクスプレス
230-0025 神奈川県横浜市鶴見区市場大和町5−19−603
045-834-5850

赤帽レパード急送
230-0076 神奈川県横浜市鶴見区馬場7丁目4−16
0120-081737

赤帽Y・E・S・トランスポート
230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ケ谷1丁目5−59−321
0120-318508

楠原興運株式会社
230-0036 神奈川県横浜市鶴見区浜町1丁目6−9
(代) 045-521-9281

株式会社サカイ引越センター
230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目14−9
0120-001141

スズショウ軽貨物
230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目10−415
045-581-3337

セイノー引越株式会社/カンガルー引越便横浜支店
230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦2丁目3−2
0120-754754

ドリーム引越センター
230-0076 神奈川県横浜市鶴見区馬場7丁目14−26
045-583-5555

日新産業株式会社引越・ハウスクリーニング事業所
230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町1−47
045-508-6071

プラス引越ステーション
230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡4丁目21−28
0120-443260

プラス引越ステーション
230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡4丁目21−28
045-583-3260

戸塚区


株式会社ファミリア引越サービス 動画
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町696−1
0120-154085

株式会社ファミリア引越サービス 動画
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町696−1
0120-154085

愛の引越センター紹介サイト
245-0063 神奈川県横浜市戸塚区原宿5丁目31−1−505
045-853-0205

赤帽秋本配送
245-0061 神奈川県横浜市戸塚区汲沢8丁目32−10
045-881-2113

赤帽エフ・アールエキスプレス
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町696−1
045-814-4409

赤帽エフアールエキスプレス
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町782−40
045-812-6902

赤帽小野ヒッコリ運送
245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町956
045-853-0453

赤帽T・Y・F・カーゴ
245-0063 神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目8−10
045-852-8802

安全輸送株式会社引越事業部
245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2026−1
0120-865293

安全輸送株式会社引越事業部
245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町1554−1
045-810-0833

安全輸送株式会社/本社
245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2026
(代) 045-812-6088

日本通運株式会社/戸塚物流センター事業所
244-0803 神奈川県横浜市戸塚区平戸町1226
(代) 045-823-9284

ピアノブリッジ横濱
244-0814 神奈川県横浜市戸塚区南舞岡4丁目35−4
0120-728084

株式会社ファミリア引越サービス
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町696−1
045-814-4409

松本産業輸送株式会社
245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町1980
(代) 045-813-1212

ムービングマスタージャパン株式会社
244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町566−8
0120-411547

株式会社ロジテックス
244-0815 神奈川県横浜市戸塚区下倉田町18−1−317
045-863-2777


保土ケ谷区


株式会社愛電業
240-0045 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町931
045-744-6077
F専 045-744-6078

赤帽アザラシ急便
240-0007 神奈川県横浜市保土ケ谷区明神台1−2−502
045-333-8790

赤帽シモツ運送
240-0035 神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町914−2
045-351-2404

赤帽大善運送
240-0061 神奈川県横浜市保土ケ谷区峰沢町9−2−106
0120-468400

株式会社サカイ引越センター横浜西支社
240-0026 神奈川県横浜市保土ケ谷区権太坂3丁目8−7
0120-021141

シモツトランスポート株式会社
240-0035 神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町914−2
0120-402454

有限会社成運本社
240-0062 神奈川県横浜市保土ケ谷区岡沢町366−2
045-331-2950

有限会社ニューウェーブジャパン
240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2丁目42−12−701
0120-818587

有限会社麓運輸商事
240-0032 神奈川県横浜市保土ケ谷区法泉3丁目23−4
045-351-5276




旭区


株式会社エスケーピアノサービス
241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町2235−1
0120-407090

赤帽今宿急送
241-0031 神奈川県横浜市旭区今宿西町492−21−201
045-955-2945

有限会社あさひピアノサービス
241-0021 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰本町3丁目6−30−203
0120-025064

池田ピアノ運送株式会社/本社
241-0002 神奈川県横浜市旭区上白根3丁目38−3
045-954-1134

株式会社エスケーピアノサービス
241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町2235−1
045-924-3120

神奈川県ひっこし専門協同組合
241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根町721
045-953-2019

真栄運輸株式会社
241-0012 神奈川県横浜市旭区西川島町82−3
045-371-0661

有限会社トータルサービス
241-0826 神奈川県横浜市旭区東希望が丘98−5−304
045-360-5880

ハトのマークのひっこし専門横浜緑センター
241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根町721
0120-342019

株式会社不二運輸倉庫
241-0832 神奈川県横浜市旭区桐が作2032−1
045-355-3096



港南区


株式会社シード
233-0014 神奈川県横浜市港南区上永谷町4593
0120-410996

有限会社赤帽・遠洋サービス
233-0016 神奈川県横浜市港南区下永谷6丁目4−16
0120-527244

有限会社赤帽・遠洋サービス
233-0016 神奈川県横浜市港南区下永谷6丁目4−16
045-822-7244

赤帽ダイワ運送
233-0012 神奈川県横浜市港南区上永谷6丁目6−56
045-841-2511

秋山ピアノ
234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台3丁目15−3−203
045-835-0800

アリさんマークの引越社
234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台3丁目22−3
0120-252626

アートコーポレーション株式会社
234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台4丁目39−2
046-842-0123

イーグルネット有限会社
234-0052 神奈川県横浜市港南区笹下6丁目19−20
045-840-0590

有限会社遠洋サービス
233-0016 神奈川県横浜市港南区下永谷6丁目4−16
0120-527244

株式会社シード
233-0014 神奈川県横浜市港南区上永谷町4593
045-840-5508

株式会社パイプライン運輸/本社
233-0006 神奈川県横浜市港南区芹が谷1丁目30−1
045-821-0960


金沢区


アート引越センター
236-0058 神奈川県横浜市金沢区能見台東15−1
0120-012333

有限会社磯子運送
236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2丁目13−3−A2
045-790-5077

ハトのマークのひっこし専門横浜中センター
236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2丁目8−1
0120-322019

冨国梱包株式会社
236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦2丁目8−22
(代) 045-780-3580

株式会社ペガサスフォーワディング
236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦2丁目8−22
045-790-7950


青葉区



クレディーサービス
227-0043 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1丁目28−3
090-4601-0131

赤帽マルイチ運送
225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1154−2−1004
045-972-7050

アーク引越センター株式会社
227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町2533−145
045-962-0003

アート引越センター
225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町27−1
0120-012333

ニューカーゴエクスプレス
227-0051 神奈川県横浜市青葉区千草台33−21
045-973-8121

運び屋
225-0001 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3丁目48−7
0120-500623

LIVE引越サービス横浜支店
227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台57−8
0800-8001301


瀬谷区


赤帽瀬谷運送
246-0015 神奈川県横浜市瀬谷区本郷4丁目15−4
045-300-1308

池田ピアノ運送株式会社横浜受注センター
246-0001 神奈川県横浜市瀬谷区卸本町9279−66
0120-700088

市川運輸株式会社
246-0026 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南2丁目2−2
(代) 045-365-2315

皆央運輸株式会社
246-0002 神奈川県横浜市瀬谷区北町35−12
045-921-0665

佐川引越センター株式会社横浜営業所
246-0001 神奈川県横浜市瀬谷区卸本町2147−3
0120-100040

株式会社東洋流通センター
246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央39−2
042-726-1140

日本通運株式会社/東名横浜引越事業所
246-0002 神奈川県横浜市瀬谷区北町25−9
(代) 045-923-1511

引越の本多便
246-0026 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南4丁目8−1
0120-600824

引越の本多便
246-0026 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南4丁目8−1
045-391-5177



南区


株式会社和輪
232-0076 神奈川県横浜市南区永田台19−2
045-720-3501

ハトのマークのひっこし専門横浜港北センター
232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川1丁目332
0120-362019

株式会社赤帽飛鳥
232-0064 神奈川県横浜市南区別所2丁目28−11
045-315-6571

赤帽マモル急送
232-0075 神奈川県横浜市南区永田みなみ台1−5−5−603
045-714-1373

赤帽ワドウ運送
232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2丁目57−6
045-742-7841

株式会社和輪
232-0076 神奈川県横浜市南区永田台19−2
0120-243233

SMILE
232-0037 神奈川県横浜市南区八幡町65
045-465-4446

ハニー引越センター
232-0035 神奈川県横浜市南区平楽146−1−202
0120-821017

ブレイクスルー
232-0018 神奈川県横浜市南区花之木町2丁目32−1−107
0120-537983

株式会社元田流通運輸
232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川1丁目332
045-715-2258


泉区


株式会社隆弘運輸
245-0018 神奈川県横浜市泉区上飯田町4743−5
045-302-6060

ハトのマークのひっこし専門横浜戸塚センター
245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町3201
0120-352019

引越専門協同組合湘南センター
245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町3201
0120-222019

ひっこし専門協同組合横浜戸塚センター
245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町3201
0120-352019


磯子区


引越サービス
235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台6丁目13−2−201
045-831-5605

株式会社ドリームパートナー
235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台1丁目1−3−1F
0120-320626

赤帽石野急配
235-0016 神奈川県横浜市磯子区磯子8丁目16−17
045-753-3386

赤帽まるはま運送
235-0007 神奈川県横浜市磯子区西町11−8−302
045-761-2407

株式会社ドリームパートナー
235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台1丁目1−3
045-832-0626

株式会社不二運輸倉庫
235-0021 神奈川県横浜市磯子区岡村3丁目3−13
045-761-7428


栄区


株式会社共同
244-0845 神奈川県横浜市栄区金井町164−1
045-851-1551

阿部マルエクスプレス
247-0005 神奈川県横浜市栄区桂町688−4
045-895-8858

赤帽小雀運送
244-0842 神奈川県横浜市栄区飯島町2907−1
045-891-3747

有限会社アクティブリーズ
244-0845 神奈川県横浜市栄区金井町158−1
0120-188318


西区


赤帽ワクエイ運送
220-0046 神奈川県横浜市西区西戸部町2丁目169
045-241-7964

有限会社大吉運送
220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町2丁目106−2
045-311-5962

横浜の引っ越しの心配

引越し先のことを考えると不安に思うこともありますよね。引っ越し先の場所は治安は大丈夫だろうか、また通勤に便利なところかなど心配になります。しかし、まずは引越しを終えることをしっかりと考えるようおすすめします。

横浜の引っ越しのバイト

引っ越しのアルバイトは、他のバイトと比較すると、安い賃金ではなく、重労働だけに単発なバイトでも結構なバイト料をもらえるのでおすすめです。横浜の引っ越し業者の中には繁忙期だけでなく、年中スタッフを求人しているところもあります。しかも、嬉しいことに日雇いをしてくれる引っ越し業者もあり、即日の支払いをしてくれる引っ越し業者もあり、おすすめです。短期バイトでもOKという引っ越し業者もあります。また、高校生募集(高校生可)というところもあるので、横浜の引っ越し業者に尋ねてみるかタウンワークなどを調べるようにおすすめします。子育て中で、継続的に勤務できないという人にもおすすめです。業者の評判は2chや知恵袋でも確かめる事ができます。

引っ越しは、子育て中の人は児童手当などの手当に関する事柄や印鑑登録など、色々な手続きや申請が必要になります。例えば、新居を管轄する警察署で運転免許証を14日以内に住所変更しなければなりませんし、住民票を変える必要もあります。ライフラインの手続きも必要です。水道は、区役所で解約を済ませるようにします。また、市役所・区役所で転出の届け出、また新居での自治体で転入届を提出するようします。市民税の支払いも済ますことができます。また子どもが保育園、小学校や中学校に通っているなら、学校にも届け出をします。同じ区内なら自立支援医療に関しては、区役所に尋ねてもらう事ができるでしょう。東京電力も連絡しなければならないでしょう。nhkや郵便局も必要かもしれません。もしプロパンガスを使っているなら、lpガス解約のために連絡も忘れないようにしなければなりません。ゴミ回収、粗大ごみ、廃品回収などゴミ処分が必要なら、片付け業者への依頼も必要になりますし、冷蔵庫、テレビなど買取り可能な不用品があれば、買い取ってくれるリサイクルショップに来て引き取りをしてもらうか、出かけることも必要になります。更に、猫を飼っていて、自分たちで運ぶ事ができないなら、ペットを配送してくれる業者を、またピアノがあればピアノを運んでくれる引っ越し業者も探さなければならないでしょう。また引越し先の地域にはない銀行を利用しているなら、口座解約なども必要になるかもしれません。エアコンの移設も行わなければなりませんが、引っ越し業者にお願いするか、あるいは専門の業者に取り外し、取り付けをお願いしなければなりません。また、マンションの近所や大家さんへあいさつ回りもしなければなりませんが、お渡しする粗品などの用意も忘れないようにしましょう。ワンルームなら、自分で掃除ができるかもしれませんが、部屋数が多いとハウスクリーニングに依頼する必要があるかもしれません。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜での引っ越し方法

横浜市内で引っ越しをする場合は、コンテナで有名な日通(日本通運)、アート引越センター、サカイ引越センターハトのマークの引越センター、ヤマトロジスティクス、カルガモ引越センター、引越しのスタームービング、ダック引越センター、ハート引っ越しセンター、引っ越しのプロスタッフ、安全輸送、楠原輸送、シモツ引越しサービス、ムラヤマ、山九といった人気引っ越し業者ランキングにランクインするような有名業者や中小の引越し屋さんのコールセンターに電話番号を確かめた上で電話をかけて見積もりとかかる初期費用を出してもらい、納得できた不動産会社にお願いすることもできます。選挙区内などの近距離では、タクシーを利用するか、あるいは自分の手で地図をみながら台車などで引越しをすることもできます。一人暮らしなら単身パックを活用するよりも、そのほうが安いですし、引越しにかかるトータル的な日数も節約できるかもしれません。レンタカーなどでトラックを借りたり、また小さな荷物しかないのであれば自転車で運ぶこともできます。その際、友達に手伝いをしてもらったり、便利屋さんに手伝ってくれるスタッフを派遣してもらえるようお願いするのもおすすめです。女性なら、女性のスタッフを派遣してもらえるか尋ねてみるようおすすめします。もし、引越し後に、すぐに新居に入る事ができなければ、荷物預かりサービスを利用したり、賃貸のトランクルームを活用します。伊藤まさこ
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

横浜の引っ越しの所感

横浜の引っ越し見積もり情報をサイトから知ることができ便利です。料金や費用、価格も簡単に比較できます。一括見積もりは、とてもメリットが大きいです。まず、相場が分かります。単身、オフィス、2LDK、単身パックなどの基本料金に関しても比較ができます。横浜から転勤、リフォーム、建て替えのため、近場などの近距離、県外などの遠距離に引っ越しをするので見積もりを引越業者に出してもらうこともできます。夫婦二人暮らし、家族から離れて一人暮らしなどで荷物少ないため、値引きして欲しいと思っていますか?横浜の業者を選定することができます。頼み方や見積もりのイロハを教えて貰わなくていいんです。申し込みは簡易にできます。引っ越し見積もりで人気のあるのは引っ越し侍です。引っ越しの見積もりは、むりょう、そうです、ただでできます。ネットなら、最短で見積もりもできます。横浜のワンルーム、マンションからの転勤引っ越しで、複数の引っ越し会社からオンラインで直接お見積もりを取ることができます。お見積もりの取り方は簡単なんです。早い業者なら、すぐに即日連絡してきます。それで金額の目安が分かります。横浜からの引っ越しが決まったなら、お得で賢い人気のあるお見積もりをするようにおすすめします。横浜などの長距離や近距離、県外に引っ越しを簡単に格安価格で済ませたいファミリーや単身一人暮らし向けの見積もり比較サイトです。インターネットから見積もりを取る事をおすすめします。個人情報不要で一括見積もりができます。インターネットから、いくらなのかを最短で見積もりの最安値が簡易に分かる。安くする方法も知れて、安くするコツも分かります。横浜から近場や遠方への、引っ越しの見積もりの手続きを、安全、安心して決定できます。横浜の引越業者の相場が簡単にシミュレーションできます。webから無料で申し込みができます。テクニックなど必要なし。流れに沿って、手順に従ってやると、一番安い1社が分かります。相場がわかれば、値段交渉がしやすくなります。値切りができ、引っ越し費用の値下げができます。
横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

ページのトップへ戻る


引っ越しのコツをこちらから見ることができます。



横浜 引越し 格安

引越し 川崎

横浜 引越し 手続き

横浜 引越し 口コミ

引越し 横浜 単身

横浜 引越し おすすめ

横浜引越し業者おすすめ

横浜 引っ越し バイト

引越し 格安 神奈川


横浜 市 緑 区 引越し 業者



横浜の引っ越しを安いおすすめ見積もりで!

 

サイトマップ